貯め日記です(長い)   

お店から帰ってきては、日記を書こうと思いつつ
文章を書くのが、苦手なものだから、ついつい「まっいいか」
という訳で、今日は、貯め日記

22日は、中秋の名月(十三夜)でしたが、
24日(金)にお店が終わってから 多摩川のせせらぎ館の近くで
二日遅れの観月会。
まんまるでは、ありませんが、お空がとってもきれいで
ちょっと寒かったけれど、1時間近く眺めていました。
そして、翌朝、気持ちのよい晴天で、目が覚めたので、再び多摩川へ。
そしたら、もう一度、お月見。
青い空に遠くの山に沈む白いお月さんが、「まあ~、きれい」
せせらぎ館に自転車を置いて、登戸の多摩川水道橋まで
わくわくしながら歩いたら、期待通り、富士山が見えました。
橋の上と対岸(東京側)から、富士山と色づいた雲と白いお月さんを
堪能しました。
すすきの穂花はないけれど、今年はいいお月見でした。

26日(日) 3時から 「美味しい珈琲を淹れる会」
定員6人に、5人の参加者。それぞれのコーヒーを
味見して、「どうしてこんなに味が違うのかな~」って。
初めてのことがたくさんあったようで、
みなさん、「すっごく楽しかった」と満足してくださった様子。
わたしにとっても初めての企画で、
準備にいつも以上に気合が入り、どきどきわくわく。
楽しくて、いっぱい学べた時間でした。
また、開催したいと思います。

その日の夕方、2カ月間、お店に飾っていた、大きな写真
「妖精の気配」(早朝に撮った新緑のカツラの巨木)を
季節が移ったので、取り外しました。
見事な写真がなくなって、寂しさ半分、でも、
もとのたまりばーるの白い壁に、おかえりなさい。

27日(月) 衣替え&押入れの整理
引越しをすることが多いせいか、
嬉しいことに荷物は徐々に減ってきています。
わたしの押入れの中には、こんなものが(多いもの順に)
1. 絵本と紙芝居と児童書
2. 登山用品(以前雪山にも行きたいと思ったことがあったので)
3. 衣類(洋服&和服)と布地
4. 書籍と文房具(この二つを合わせて書いてもいいのやら)
5. 来客用の寝具一式
あとは、細々としたもの。
ちょっと片付いて、またスペースができた。

28日(火) 仕込みと準備と・・・
10月の後半から始める予定のサンドイッチを今日も試作した。
材料の質にこだわって、スタンダードな白い食パンに、
玉子のと、ハム・チーズのと、アボカド・チキンのと。
でも、普通。なんだか違う。
今日は、パンをライ麦入りのちょっとハードなパンに変えてみた。
そうそうやっぱりこの感じ。
楽しくなってきた。
[PR]

by tamaribakuji | 2010-09-28 23:39 | 日記です | Comments(0)

<< 日本の原生林~森に出かけてみま... 装いも食卓も 衣替え >>