消えたハイビスカス   

昨日の朝、お店のシャッターを開けようとしたら、
店頭を華やかにしてくれていたハイビスカスの植木鉢が
なくなっていた。
誰かが、持っていたのだろうと思う。
そうだとしたら、かなしい。
勝手に持っていって、育てて、きれいな花を見て
本当に心から美しい、と思っていとおしいと思えるのかしら。

今年のお誕生プレセントにいただいたもの。
わたしが迂闊だったのかとも思う。
いただいた方に「ごめんなさい」と言ったら、
「いいのよ、ブーゲンビリアを買おうと思ってたのに、
 名前が出てこなくて、ハイビスカスにしちゃったんだから」
って、笑顔で慰めてくださいました。

その笑顔とことばは、
ハイビスカス以上に美しく、
わたしの心に花が咲きました。
[PR]

by tamaribakuji | 2010-10-02 07:31 | 日記です | Comments(0)

<< 抜き菜のほろほろ 日本の原生林~森に出かけてみま... >>