生田緑地   

いつものように火曜日は、お店で準備や仕込みと買出しをする日です。
午前中、とりのさと農園から届いた野菜セットにいくつか欠品があり
献立の立替をして、不足分の買い物とお花屋さんに出かけました。

そのついでに、少し生田緑地に立ち寄りました。
今の自宅からもお店からも自転車で15分ほどで行けるところなのに、
訪れるのは、今年になってから2回目かも。
色づき始めた樹々や、色とりどりの落ち葉と
雨上がりの柔らかい光の中を気持ちよく散歩しました。

薪炭林として利用されていたためか、コナラの木が多いですね。
里に住む人たちが利用し手入れをされていた頃には、
森に適度に陽が差し込み、キノコもよく採れたのでしょうね。
今は公園として、都心にこんなに近いところに
本当に貴重な憩いの場所だと
今更ながら感じたひとときでした。
[PR]

by tamaribakuji | 2010-11-24 00:29 | 日記です | Comments(0)

<< 音楽って、楽しい、そして 第3回 くつろぎバロックコンサ... >>