将来の夢   

昨日、今日は、大学のセンター試験だったようですね。
その試験の帰りに来たお客さんが(試験監督側)
最近大学の入学願書を親が書いて提出したり、
センター試験に「タクシーで行ってもいいですか」と
親から問い合わせがあったり、と嘆いていらっしゃいました。
そして、明日は、親から試験の苦情が親から入るので、
その対応があるそうです。

そして、この長引く不況、学生たちの将来の夢は、
「正社員になりたい」と・・・。

笑えるけど、笑えない。

わたしは、子どもの時、「大きくなったら」
たこ焼き屋さん(幼稚園、小学校低学年のころ)
学校の先生、考古学者、ピアノの先生、詩人(小学校のころ)
中学校、高校のころは、大学に行って小学校の先生。
父親には、「女の子が、学をつけたら嫁に行かれない」と言われた
そんな親がまだいる時代でした。

その後もあれもしたい、これもしたい、と迷い多き人生ですが、
たこ焼き屋さんは、今でもしてみたいって思います。

そして、今は、将来の夢というよりやりたいことがいっぱい!です。
[PR]

by tamaribakuji | 2011-01-16 23:27 | 日記です | Comments(0)

<< 柚子茶を仕込む どうして恋をするのかな? >>