柚子茶を仕込む

土曜日、やっと今年の分の柚子茶を仕込みました。
2月に入ったら、味わっていただけると思います。
柚子茶の作り方は、いろいろあるようですが、

こんなふうに作ります。
柚子を洗って、水気をよく拭きとって、皮を剥く。
実と皮にわけたら、白い筋や白いわたの部分
それと種をできるだけきれいに取って(ここで手を抜かない)
実、皮、砂糖(蜂蜜、氷砂糖、黒砂糖でもお好みで)の順で
3層くらいになるように重ねて2週間くらい置きます。
*皮は全部使いません。
時々瓶を揺らしてください。

できあがったら、柚子茶の液を漉して瓶詰めにして、
皮は、刻んで煮詰めてマーマレードのような感じのものを作ります。

温めたお湯呑みに柚子茶の液とマーマレードを適量入れて
あつあつのお湯を注いで、どうぞ温まってくださいな。

ちょっと面倒なところもあり、
手間の割には思ったほどの量ができませんが、
柚子の香りに浸りながら作ってみてください。
[PR]
Commented by みん at 2011-01-17 03:08 x
こんばんわ。
最近全然行けて無くて
寂しいです。
柚が美味しく召し上がれるような頃行けたらいいなぁー。
Commented by tamaribakuji at 2011-01-17 10:11
こんな遅くまで、お疲れ様です。
気になるので、さっきお店に行って柚子茶の様子を伺って、
今週の献立の千枚漬けの本漬けをしてきました。
もうしばらくのガマン、お楽しみです。
by tamaribakuji | 2011-01-17 00:11 | 美味しい話(レシピなど) | Comments(2)