根菜のスープ~からだが温まる~   

今日は、降り積もっていく雪を眺めてうきうきな一日でした。

お料理教室で作った一品をわたしなりにアレンジしました。

これは、一週間分作り置きできて、応用がきくので、
忙しい方や合理的に調理をしたい方にお薦めです。

まず、作り置きできるスープの種をまとめて作ります。
時間がある時に1時間あれば、あとは楽々です。

<基本の材料>
 大根・人参・牛蒡・蓮根・里芋・水・キャベツ・塩

<作り方>  
1.大根・人参・蓮根を小さめのいちょう切り、牛蒡は斜めの薄切り、
  里芋は少し厚めのいちょう切りにする。
2.1.の里芋以外の材料をお鍋に入れて、かぶる程度の水を加え、
  ふたをしないで中火にかける。軽く火が通ったら里芋を加える。
3.八分通り火が通ったら、火から下ろす。(これが、A)
4.キャベツは1センチ角に切って、ちょっと強めの塩をして、
  軽く重石をして30分置いたら、ビニル袋に入れて
  空気をしっかり抜いて一晩冷蔵庫に置く。(これが、B)

AとBは、冷蔵庫で1週間保存できます。
このAとBを使って、根菜スープを作ります。

その1、お味噌汁 
 AとBと水と切り昆布か粉かつおをお鍋に入れて中火にかける。
 煮立ったら、お味噌を溶かし入れる。(おろししょうが)

その2、シンプルスープ
 AとBと水をお鍋に入れて中火にかける。
 煮立ったら、市販のスープの素とコショウを入れる。(パセリ)

その3、クリームスープ
 AとBと少しの水と鶏肉やキノコ又は茹でた豆をお鍋に入れて
 中火にかける。
 煮立ったら、クリームシチュウの素かホワイトソースか牛乳を
 いれる。(パセリ)

その4、ミネストローネ
 AとBと水とトマトの水煮とあれば赤ワインをお鍋に入れて
 中火にかける。
 煮立ったら、パスタを折りながら加えて7分加熱する。
     (粉チーズかエキストラバージンオリーブオイル)

その5、カレースープ
 AとBと水とシーチキンをお鍋に入れて中火にかける。
 煮立ったら、カレー粉を入れる。(バター)

*どれも、10~15分程度でできます。
*それぞれの分量や味付けは、お好みで加減してください。
*( )内のものは、あれば最後に乗せてください。

ちょっと工夫すれば、いろいろなものに展開してける
便利なお料理です。
どうぞお試しください。

 
[PR]

by tamaribakuji | 2011-02-11 23:06 | 美味しい話(レシピなど) | Comments(0)

<< もしもし、・・・です 盛りだくさん >>