すごい話 ふたつ

月曜日、娘に「アップルパイ、食べたいな~」って言ったら
今日「アップルパイあります」と、娘からメールが届き、
帰ったら、いい匂い~。
きれいに焼けていました。美味しかった。
            ~これは、前置き~

すごい話 その1
月曜日、美容院でシャンプーをしてもらった時に
「健康な髪の毛ね、すごく泡立ちがいいよ、昔はみんなこうだったよ。
 泡立ちがいいって、気持ちがいいよ」って。
最近、シャンプーをしても、泡が立たないお客さんが多い、と。
ストレートパーマをかけてもかからない、と。

最近、「つやつや」「さらさら」と言って宣伝している
シャンプーの中に、そんなふうに見えるように
髪の毛をコーティングするシリコンのような成分が入っていて
それで、見た目には、つやつやなんだけれど、
コーティング剤が髪の毛に何層もこびり着いているだけ。
髪の毛自体は、ひどい状態になっているらしい。

そういうわけで、泡が立たないし、パーマがかからない。
このコーティングを落とすには、強い化学薬品が必要なようです。

そんなシャンプー、売っていいの?!
髪の毛にそんなことをして、犯罪じゃないのって思った。

すごい話 その2
今日の夜に、珍しく実年齢が若い方がいらっしゃいました。
      気持ちの若い方は、たくさんいらっしゃいますが)
18歳(今月で19歳)。関西から川崎に来て、5ヶ月。
高校を1年生1学期で退学。
高校はお嬢さん風な子が多くて、感覚も考え方も合わなくて、
こんなところにいてたら、ダメになってしまいそうって思ったから、と。
その後、自分で単位制の高校を探して入学&卒業。
高校生の時に雑貨屋さんでアルバイト。
高校生不可のお店だったけれど、頼んで働かせてもらった。
卒業後、働いている時に、急に、関東に行ってみようと思い立ち、川崎へ。
今は、とても楽しく、やりたいことが見つかりそうですって。

お店にはいろいろな方がいらっしゃいます。
みなさん、すごい!と思うところを持っていらっしゃいます。
が、この前向きさ、自分で切り拓いて歩いている力強さ、
「最強」って思いました。

いい話を聞かせてもらって、幸せな気持ちになりました。
[PR]
by tamaribakuji | 2011-02-16 23:55 | 日記です | Comments(0)