重宝さんな「人参の酒炒り」

今週の献立「人参のきんぴら 柚子こしょう風味」も
この「人参の酒炒り」を使っています。
作り方は
1.人参をお好みの大きさの千切りにします。
2.ボールに入れて軽く塩を振りいれて混ぜます。
3.平鍋にお酒を入れて火をつけて、2を加え
  水分を軽く飛ばすように炒りつけます。 できあがり!

1週間くらい持ちます。
保存容器に入れて空気に触れないようにラップをぴったりかぶせてから
蓋を閉めて冷蔵庫で保存します。

「人参の酒炒り」を使っていろいろできます。
1.きんぴら 柚子こしょう風味
  菜種油でさっと炒め、お酒で溶いた柚子こしょうを仕上げに加える。
2.洋風きんぴら
  オリーブ油でさっと炒めて、煎っておいたアーモンドスライスを
  仕上げに加える。
3.中華風サラダ
  春雨・焼き豚・人参の酒炒りを混ぜ合わせて、中華風ドレッシングで和える。
4.人参の白和え
  絹ごし豆腐を電子レンジで温めてキッチンペーパーで水気を取る。
  (30分くらい置く)塩とほんの少しの砂糖とごま油を加えて
  和え衣を作ったところに、人参の酒炒りを入れる。

そのほか、炒めものや各種サラダ、和え物の具として手軽に使えます。
とっても重宝さんです。

で、話は変わりますが、21日(月)に向学と諸事情のため、
ホテルオークラにランチに行く予定でいます。
コンチネンタルランチをいただきます。
そんな予定にお付き合いしてくださる方を募っています。
申し訳ないですが、割り勘です。
お楽しみなサービスがあって、お得です。
でも、場所柄、ランチにしては高いです。
http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/restaurant/list/orchidroom/
こちらをご覧いただいて、ご一考ください。
付き合ってやろうという奇特な方は、お店にお電話くださいませ。
                 044・813・5248
  
[PR]
by tamaribakuji | 2011-02-17 23:36 | 美味しい話(レシピなど) | Comments(0)