予定通り+アルファ   

予定通り3月のお稽古に行ってきました。
日ごろの行いがよくないようで、前回同様、雨、雨。

今日は、この時期だけしか味わえない吊り窯で、
床の間には、山辺赤人の「田子の浦に・・・」の掛け軸と
お花は、もうそこま春が来ていることを表現している「散り椿」。

今日の言葉は、「景色」
吊り窯、散り椿などのしつらえやお茶碗やお菓子、
そこにあるものすべてを景色という見方で愛でる。
今まで漠然と景色という言葉を使ってきたけれど、
その意味が変わるような小さな衝撃を感じた。

帰ってきたら、娘に「ヒマだから、遊ぼう」って。
トランプでスピードをして、腕相撲して、
漢字の書き取りをして、お絵描きごっごして。
想定外のこと。

そして、夜、「スタジオジブリ物語」を一緒に観た。

娘とこんな時間を過すのは、本当に久しぶりのことです。
なんでもないことをして、よく笑いました。
これを幸せと言わずして何を幸せと言いましょうか。
[PR]

by tamaribakuji | 2011-03-21 21:01 | 日記です | Comments(0)

<< 暑さ寒さも彼岸まで? そして、今日は >>