和風だしのハーモニー・・・ と、   

今週と来週は、お花見御膳です。

こんにゃく、椎茸、人参、牛蒡、高野豆腐、
それぞれの材料に合った下処理をして、別々に炊きます。

昆布だし、鰹だし、椎茸だしを一品ずつ加減しながら煮ます。

頃合を見計らって、味をつけます。

煮含めます。

献立が揃って、注文をいただいたら、盛り付けます。

楽しい。すっごく楽しい。笑いがこみ上げてきそうな感じです。

たぶん、わたしって、感覚を使うのが好きなのだと思うのです。
色を見て、匂いを嗅いで、音を聴いて、触ってみて、味をみて。


で、簡単お薦め桜の一品~蕪の桜花漬け~

 蕪(茎の部分も)を適当な大きさに切って、桜花漬けをみじん切りにして
 混ぜ合わせて、重石をして、一晩置いたらでき上がり。

 桜のほのかな香りと淡い色とを楽しめます。

  *桜花漬けの塩を使っての塩漬けです。
   混ぜ合わせる時に、塩加減をみながら花に付いた塩を落として下さい。

  *ご希望があれば、桜花漬けをお分けします。
[PR]

by tamaribakuji | 2011-04-03 01:39 | 美味しい話(レシピなど) | Comments(0)

<< まとめてどっさり お花見御膳 >>