たまCHANクラブ    

つなぎ堂と共催で、5月に初開催した「たまCHANクラブ」その1。
「たまりばーるは初めて」っていう人、ちょくちょく来る人など、
20代~70代まで13人の方にご参加いただきました。

その時に皆さんから出てきた「わたしの夢」のキーワードは
つながる」「暮らし」「地域」でした。

次回は、この3つのキーワードに沿って、もっと深く、
ワールドカフェ形式でそれぞれの夢を話し合ってみたいと思います。
「自分の夢名刺」づくりもします。
   ※参加費に地域通貨「たま」使えます!

---------------
「たまCHANクラブ その2.~そして、もう一歩~」

 9月11日(日)17:00~20:30 ※アフターあり
 場 所:カフェ たまりばーる
 参加費:1500円 お食事+飲み物込
  (うち300円分まで地域通貨「たま」使えます)
   アルコールは1ドリンク500円 セルフサービス
    ※差し入れ大歓迎
 持ってくるもの:参加費、ハンカチ、ちり紙、おはし、コップ

 ~「たまCHANクラブ」で大切にしたいことは~

  ◎利害関係や当然と思われているものの見方や考え方にしばられず、
   自由に語り合えるスペースを身近なところにつくること。
  ◎自分とは違う誰かとていねいに話ができる時間を持てること。

 そういうことがあれば、感性や感覚が開き、
 自分が持ってる多様性が目覚める。
 それって、すっごく楽しいことだと思うの。

 それと、ちょっと壮大ですが、老若男女、国籍、思想・信条・宗教
 しょうがいや病気の有無を問わず誰もが暮らし易い
 地域社会をつくること。
 個人としてお互いを尊重し、多様な文化が共生できるまちをつくりたい。
 そんな思いで、「たまCHANクラブ」を始めました。

「その2.そして、もう一歩」は、
 「つながる」「暮らし」「地域」をKeyword(キーワード)に
 「わたしの夢」を語り合う集いです。
  夢の実現に向けて、一歩、また一歩。

 ~タイムスケジュール~
 17:00 受付 会食&歓談、「わたしの夢名刺」づくり
 18:00 グループに分かれて、夢について語り合う
      (ワールドカフェ形式)
 19:15 みんなでシェア
 20:30 おしまい ※アフターあり。まだ話したい方はどうぞ

  申し込み・問い合わせは、カフェたまりばーる
      お店で直接申込んでもらっても、お電話でもOK。
       TEL 044-813-5248

 <前回の様子について少し>

 「今ですか…」って感じですが、
 5月15日の「たまCHANクラブ その1.」のお話です。

 自己紹介ゲームで盛り上がった後、
 3人ずつのグループに分かれて夢について語り、
 その後みんなでシェアしました。

 その中で出てきたことは・・・

 ☆一緒に食卓を囲み、ひょっこりだったり、どっぷりだったり、
 つながり合って、自分が自分でいられる居場所って大切だなー

 ☆「地産池消」:食べるものはもちろん、人も、仕事も、アートも、
  自己実現や自己表現、季節の風景を愛でるのも、住んでいるところで
  もっともっと出会いたい。出会えるはず。

 ☆自分だけで、既知の関係だけで完結するんじゃなくて、助けを求めること。
  それぞれの所有しているもの、能力なんかを分かち合うこと。
  それから、多様な生き方、ありようを認め合うこと。
  そんなふうだと、仲間が増える、豊かな暮らしになると思う。

 ☆便利さより安全、安心を求め、健康で持続可能な暮らしを送りたい。

 それから、かなやまの夢 
 ☆「たまりばーる」は入会地。
  みんながね、もっともっと使い易い場所にしたい。
  地域の交流と自己表現&自己実現の場になったらいいな。
  どうぞあなたのやりたいこと、どんなことでも言ってみましょう。

 ☆「たまりばーる」は Homebase。
  それぞれの人が、それぞれの場で、力が発揮できるようにと
  憩いと安らぎの場にしたい。

 ☆そして個人的には、
  自分がたまりばーるのお客さんになりたい。
  どなたか一日カフェしませんか

 ☆具体的には…
  お裾分け交流会、読書会、学習会、まちの地図づくり、
  たまCHANクラブ誌など

 こんなお話に、ぴぴっときた方、わたしもしゃべりたいっていう方は、
 どうぞお声をかけてください。

そして、つなぎ堂のはせやまちゃんの夢は

 「歳をとればとるほど楽しく生きたい」です。
 そのためには、歳をとっても自分と人とのつながりが続くこと、
 そして何より、生きていける環境が続いていってもらわないと
 夢がかなえられません。
 ということで、まちの中に
「地域の中で色々な人がつながることができる場所」
 「地域の中での資源の循環」をつくってきたいです。

 こういうことに興味がある方、「たまCHANクラブ」に来られなくても、
 お気軽にお声賭かけくださいね。
[PR]

by tamaribakuji | 2011-08-29 20:07 | お知らせ・催し物情報 | Comments(0)

<< 長野県産ユウガオ はじめました >>