渋谷のまち

昨日、渋谷のシアターNで「アンダーグラウンド」を観ました。
わたしが、今までに観た映画の最高傑作と言ってもいいくらいに
大好きな映画です。土曜日に、お客さんにデジタル・リマスター版を
上映しているのを教えてもらったんで、嬉しくて早速行きました。

旧ユーゴスラビアが舞台。
救いようのない現実を描く(を生きる)って
こんなことなのかとも思います。
エンターテイメントで、ハチャメチャで、
映像はきれいで、音楽がよくって
素材が重くって、いろんな要素がてんこ盛りなんです。

1995年制作でカンヌ国際映画祭で
パルム・ドール大賞なんかも受賞しています。

よかったら、ぜひ観てください。
映画上映についての詳しいことは、
シアターN → http://www.theater-n.com/ を。

それで、渋谷に行くために溝の口まで自転車で行って、
4階建ての駐輪場を初めて利用しました。
屋上の駐輪料金って30円なんです。
確かに差額分は、体で払った感じがするくらいの労力でした。

久しぶりの渋谷でした。

渋谷の道玄坂をちょっと入ったところの雑居ビルにあった
風変りな雰囲気の夜のお店で働いてたことがあります。
店長みたいなことをしていました。
経営者が高齢になって、今はありません。

そのお店があったところやその周辺を歩きました。
40年以上続いているお店もあれば、
ラブホ、ストリップ劇場、何かの「おくすりやさん」、
ライブハウス、ゲーセン・・・よく分からないお店が
路地にはかわるがわる現れます。猥雑です。
そして、人も車も湯気を上げているみたい。
渋谷ってこんなスゴイところだったっけって。

いろいろな出来事が思い出されて、胸いっぱい・・・。
時々行ってたお店でギネスを飲み、
夕飯によく食べていたおうどん屋さんでお腹を満たし、

あの時、できなかったこと、気がつかなかったこと、
自分の愚かさにまみれたわたし
そういうわたしを見ていました。
心の中の様々な種類のざわざわが納まりません。

そうして、心の糧になる時間を過せた渋谷のまちでした。
[PR]
Commented by Gori at 2011-10-04 20:02 x
アンダーグラウンド!ここでその名に出会うとは。
おれも好きです。監督クストリッツァも好きです。
そのころはユーゴのことを何も知らなかった。
いくらでも重苦しい内容の映画にできるのに、はちゃめちゃ騒ぎとユーモアを持って作品にしてしまうところがいいですよね。
デジタルリマスターして渋谷でやってるなんて!

Commented by tamaribakuji at 2011-10-18 22:07
Goriさん、コメントチェックを忘れていて遅くなって本当に失礼しました。「アンダーグラウンド」、好評につき上映が延長されたそうです。Goriさん、観に行かれました? やっぱりこの映画、愛して止まないです。
by tamaribakuji | 2011-10-04 08:26 | 日記です | Comments(2)