今週は「滋養」がテーマです

日の出が遅く、暗くなるのが早くなって、
急に寒くなってきました。
もうすぐしたら、お豆さんがみんな新豆になる季節です。

1.白いんげん豆の洋風炊き合わせ
2.芋がらと油揚げの当座煮
3.平飼い玉子の出し巻
4.南瓜とアーモンドのロースト
5.大根と芽ヒジキのサラダ
6.じゃが芋のバジル風味
7.手づくり豆腐
8.人参と蕪のたまり漬け
9.冬瓜のおすまし


この献立に+ご飯のお供が付く予定。
お客さんが安曇野で育てた抜き菜ととりのさと農園の抜き菜に
しょうがを加えて作ります。

「白いんげん豆の洋風炊き合わせ」は、辰巳芳子さんの本に載っていた
レシピをもとにしています。
辰巳さんは、このお料理の説明文に
「このような滋養に富むお料理を男性も女性も作れるように」
という一文を書いていらっしゃいます。同感です。
そして、「こんなお料理を作れる余裕のある暮らし」が
持てる社会に育てたいですね。

このお料理も応用と展開が効いた滋味のある一品ですよ。
[PR]
by tamaribakuji | 2011-10-18 23:04 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)