気温の変化が大き過ぎよね!   

昨日、早起きをしたら お昼寝をして
そして、お店から帰ってきてちょっと横にと思ったら
朝までぐっすり寝てしまいました。
「アラッ!」って思ったけど、すっきりとした目覚めでご機嫌です。

いつも美味しい野菜を届けてもらっているとりのさと農園ですが、
いつまでも気温が下がらなくて、虫が大発生しているそうで
葉ものの収穫がありません。
それで、小松菜と蕪は、ご近所の農家さんで購入しました。
ご了承願います。

1.里芋と干しえびの煮物
2.南瓜と茄子の揚げびたし
3.小松菜とえのき茸の柚子和え
4.平飼い玉子の出し巻
5.手づくり豆腐
6.金時豆の甘煮
7.人参のヨーグルトサラダ
8.ねぎ味噌
9.蕪のおすまし


先週からお店では「銅版画展」をしています。
なかなか見る機会のないものですし、
作家の前田さんの世界観は素晴らしいものです。
細かい作品もあるので、点眼鏡も置いています。
11月17日までの開催と、長いです。
何度でも観て味わえる作品展です。

それと、30日(日)に
ネモティーとその音楽仲間たちの楽しいライブがあります。
ギター・サンシン・トンコリ・アコーデオン、
子どもからおとなまで楽しめるライブです。
どうぞいらしてください。

以下は、ライブの案内です。

30日(日) 第3回ネモッティの交流音楽祭
 本当に音楽を楽しんでやっている出演者が
 すてきな個性をみせてくれるライブです。
 料理と飲み物を味わいながら、アットホームな雰囲気の中で
 子どもから大人まで演奏が楽しめます。
 飛び入りコーナーもあるので、楽器の弾ける方はぜひステージへ!

 *出入り自由です。聞きたい演奏だけに来てくださっても結構です。

【時間】 17時~19時  その後は、ご自由に交流を。
【料金】 1オーダー+投げ銭
【出演】 1、根本延浩(17:00�17:30)
      トンコリ(アイヌの竪琴)や三線(沖縄の三味線)や
      ネイティブ・アメリカンフルート(アメリカ先住民の笛)を
      演奏しながら歌っています。
      オリジナル曲や民謡や洋楽カバーなど、
      自由度の高いスタイルで活動しています。

     2、玉城まさゆき(17:35�18:05)
      1964年まれ沖縄コザ出身のシンガーソングライター/
      作曲編曲家/サウンドエンジニア。
      しなやかに突き刺すメッセージと叙情性を併せ持ち、
      その無垢な歌声と言葉そして心地よいメロディーに、
      ジャンルの分け隔てなく多くのファンを有しています。

     3、飛び入りコーナー(18:05�18:30)
      誰でもステージに参加できます。
      音楽以外にも演劇や詩の朗読など何でもOKです。

     4、cologne
      ギターとアコーディオンを演奏しながら歌う中ひとみと安達陽。
      いろんな音楽仲間と楽しく音楽をしたいと思ってます。
      ゆったり聴いてみてください。

 出演者と気さくに交流できます。
 頼めばいろんなところに演奏に来てくださいます。
 
 どうぞみなさん、そんなライブに遊びに来てください。
[PR]

by tamaribakuji | 2011-10-26 07:08 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)

<< なんてステキな夜♪ 美味しくて、楽しくて >>