ゴールデンアワーズ   

今日もお休み。
Yさんに案内してもらって、北鎌倉の台峯を散歩しに行きました。

台峯は、北鎌倉の人々によって守られた貴重な里山。
長くその地域で見られた豊かな自然と人々との共生の姿が残る
貴重な場所で、お店には写真集「台峯」(関戸 勇)にその様子が
見られます。前から行ってみたかったところです。

北鎌倉駅から歩いて15分。
「ここはどこ?」と思うような時間の流れが違う世界が台峯です。
新緑の今はいちばんいい時期かもしれません。
小高い眺めのいい所にいると、
決して大自然ではないのですが、
緑にすっぽり囲まれて、安心してそこにいられます。

台峯を満喫して、すぐ隣りにある自然公園のベンチで休んでいたら
雨が降りそうになって、駅の方に戻っていく途中で
関戸さん(台峯を撮り続けている写真家)にばったり。

雨の中を歩いて、「侘助」という喫茶店に行って
楽しくおしゃべりをしました。
関戸さん、
無理のない歩幅で、感性を開いて、丁寧に歩いてこられた様子が
滲み出ている本当にステキな方なんですよ。

それから、「香り仕事」(和・洋の香りに関するお店)に行って
お店のオーナーの嶋本さん(香り研究家)と一緒に5人で
ここでも楽しくおしゃべり。

最後は、昔ながらの中華屋さん「大陸」で食事をして

わたしのゴールデンアワーズな一日が終わりました。

明日から日常に戻ります。

関戸さんのブログです → http://sekido136.seesaa.net/

来週から千田ひろく 絵本と・イラスト作品展」が始まります。
詳しくは 4月28日のブログ「5月の予定」をご覧ください。
[PR]

by tamaribakuji | 2012-05-04 22:55 | 日記です | Comments(2)

Commented by ripple at 2012-05-07 16:45 x
同じ鎌倉でも、時間の過ごし方がいいですね。
こっちはミーハーで、人ごみの中を歩きました。
それでも長谷に行かなかったのは正解でしょう。
あっちに行ったら豪雨にあったようですから。
天気も荒れて、なんだか連休は疲れました。
Commented by tamaribakuji at 2012-05-07 23:13
鎌倉は、いいところなんで、いつも人がいっぱいですね。
ありがたいことにいいところを教えてもらえました。
季節を変えて、また訪れたいです。

<< わざわざ 日本民家園の竹細工 >>