覚悟を決めて 生きる   

先日、久しぶりにいらした女性の方のこと

もう二年以上前のことかしら
ご家族のこと、ご自身の生き方で、突然襲ってきたような
大きな出来事に直面して、大袈裟ではなくて
心身共に衰弱しきっていて、どうやって生きていったらいいのか・・・

そんな彼女が、周りの人のサポートを受けながら
自ら地に足を着けて、マイナスからのスタートを歩んでいく様子を
離れたところから見させてもらっていました。

この二年間、いらっしゃる度に、瀕死の人が、息を吹き返していくように
生きる力が体に流れていくのを感じていました。


そして、こんなことをおっしゃって帰られました。

「前は、辛い話を聞いてもらうために来ていたけど、
今日は、仕事がお休み、
そういう日にゆっくりコーヒーを味わってリフレッシュできる
たまりばーるってそういう風なお店なんだ!
わたしも、そんなお店になるように今の仕事をがんばります。」

まだまだ大変なことがあるはずなのに・・・

お仕事が忙しくなって、たまにしか お顔を見ることができませんが、
その素敵な笑顔に、生きる力をもらった気持ちになりました。
[PR]

by tamaribakuji | 2012-12-17 11:18 | ひと | Comments(0)

<< クリスマスメニューと鶏飯  えっ! 今年最後!! >>