東北のママを応援!チャリティー朗読ライブを行います!   

3月の予定でお知らせしましたように チャリティ朗読ライブをします。

チャリティーなので、お客さんがこないことには、募金が集まらない。
親子でも楽しめるライブでもあります。
ぜひ来ていただきたい、周りの方にお声をかけていただきたい、と思います。

主催者、被災地の親子に絵本を届けている「とらちゃんプロジェクト」の
よしえさんからの案内文です。

「トラちゃんプロジェクト」では、昨年12月より気仙沼市のラジオ局で
絵本の朗読を放送しています。今回はその朗読を担当する「朗読楽団」が
東北へ向けたチャリティーライブを行います。
ライブの合間にはプロジェクトの報告や、東北のママたちのいまを
お伝えする時間も。 音楽を纏った絵本の奥深い世界に耳を傾けながら、
東北を想うときをいっしょに過ごしませんか。

日時 3月24日(日) 17:00~

演目 『ビロードのうさぎ』『うきわねこ』ほか

チャージ  free(募金制+ワンオーダーをお願いします)
       *たまりばーるの飲食は、地域通貨たまが好きなだけ使えます。

☆「朗読楽団」とは
 団長でクラシックギター担当のマシアーニ・ルディさんを中心に、
 声優で朗読担当の陰山真寿美さん、ボンゴ、パーカッション担当の栗原豊さん
 の3人で絵本の読み聞かせや朗読を演出するグループ。

☆「トラちゃんプロジェクト」のプロジェクト概要
 東北のママと子どもたちに絵本をお送りしてきましたが、
 モノの支援から心に届くつながりの必要性を感じていました。
  昨年12月、ママにもあたたかな時間をお届けしたい!と
 「ママの心に絵本を届けよう-朗読プロジェクト」を始動。
  現在、気仙沼の「けせんぬまさいがいエフエム」で絵本の朗読を放送しています。
 より多くの方に、より長くお届けするためにみなさんのお心遣いをお願い致します。

 今だからこそ必要な、そしてできることの一つかと思います。
 どうぞご協力ください。よろしくお願いします。


     たまりばーるでは、被災地に送る絵本を持ってきていただくポイントになっています。
     おうちで眠っている絵本があったら、お持ちください。
     古いものでも、きれいな状態であれば、いいです。

 
  *今日は、もう1件、「今週の有機野菜・・・」も書いています。 
[PR]

by tamaribakuji | 2013-03-13 08:17 | お知らせ・催し物情報 | Comments(1)

Commented by torachan at 2013-03-16 02:17 x
お知らせいただきありがとうございます!
ぜひたくさんの方に集まっていただけたら、と思っています。
どうぞよろしくお願いします。

<< 桜開花→お花見御膳 始めます! すっかり春の陽気 >>