大阪駅(梅田)   

今日は、母に頼まれて買い物に来ている。
大阪駅、地元の人は、「梅田」という地名で呼んでいる。
梅田って、梅の田んぼのことではなく
埋め田=田んぼを埋めたっていう意味というのを
大学の一般教養の生物の講義の時に聞いた。
今、大阪駅ビルの11階のお庭にいる。見晴らしがいい。
高層ビルの向こうに大阪で一番大きな川、淀川が見える。
その水面と違わない土地の高さが梅田。
お米を作るのに、いい場所だったことがわかる。

大阪は、それなりの面積を持つ平野があって、海にも面していて
山に囲まれている土地です。
この間のひどい被害をもたらした台風もそんな地形のおかげで
あまり大きな被害を受けることはほとんどない。
川と海、そして平野と温暖な気候で、交通の便もいい。
夏は、蒸し暑いけど、ずっと昔から住みやすい土地だったと
目の前の景色を見ていて、思う

a0132059_10241362.jpg

そして、もう一つ思い出した。
大阪名産に
玉ねぎ、ブドウがあるの。



[PR]

by tamaribakuji | 2014-08-14 10:28 | 日記です | Comments(0)

<< いろいろあって、 お盆を考えてみた >>