お詫びと訂正   

先週、里芋まんじゅうを作って、美味しかったので、
お客さんが、
「ふかしてマッシュした里芋につなぎは何を使っていますか?」
の質問に
「つなぎは、使っていません。つなぎなしで作れます!」
と応えたのですが、間違っていました。
すみません。

使った里芋がナチュラルフード森の扉の野原さんが届けて下さった
自然栽培の里芋だったので、味が濃い、粘りがすごい!!!
だから、特別な味付けをしなくても美味しかったし、
つなぎどころか、むしろダシで伸ばさないと、
粘りが強くて、水分が少なく、扱えないくらいでした。

なので普通に買った里芋は、生パン粉とかを
いっぱい入れてください。
かなり柔らかくて、べとべとしますが、
片栗粉を手につけると、うまくまとまります。

どうぞお試しあれ~♪

そして、今週もナチュラルフードのじゃが芋を使って
ころころ甘辛煮を作ったら、どうやって作っているのですか、
って早速聞いてくださったお客さんがいらっしゃいました。
じゃが芋が違うんです。切ると中身が黄色くてそのままで美味しい。

じゃが芋は、ふかしてから多めの油で
ころころころがしながら、ゆっくり炒めて
砂糖、醤油、みりんで味付け。これで出来上がり☆

こちらもどうぞお試しあれ~♪  老若男女に人気の一品です☆
[PR]

by tamaribakuji | 2014-11-07 07:28 | お知らせ・催し物情報 | Comments(0)

<< 11月の予定 薬に頼らないで、美味しく >>