たまりばーるシネマ

上映会作品が決まりました。

アイスランド映画「春にして君を想う」

Webで、どんな映画か調べてみました。

解説

アイスランドの幻想的な光景の中、故郷を目ざす2人の老人の姿を通じて、人間の孤独と不安、生と死、自然との関わりをつづった一編。監督・脚本はアイスランドの映画界のリーダー的存在で、永瀬正敏のビデオクリップの演出も手がけているフリドリック・トール・フリドリクソン。共同脚本はエイナル・マオル・グドゥムンソン、撮影はアリ・クリスティンソン。音楽はヒルマル・オルン・ヒルマルソンで、挿入歌はシュガーキューブスの『コールド・スウェット』。主演はアイスランド演劇界を代表するギスリ・ハルドルソンとシグリドゥル・ハーガリン。助演は「ベルリン・天使の詩」のブルーノ・ガンツら。サンレモ映画祭主演男優賞、アンリ・ラングロワ映画祭主演男優賞ほか各賞を受賞。


ストーリー

 長年暮らしていた農場を捨て、都会に住む娘一家を訪れる老人ゲイリ。だが突然の来訪は歓迎されるものではなかった。しかたなくゲイリは老人ホームへと移るが、そこには驚く事に幼なじみの女性ステラがいた。故郷で死にたいと呟く彼女の望みを叶えようと、ゲイリはステラを連れてホームから脱走する。買ったばかりの真新しいスニーカーと、盗み出したジープだけが二人の手助けだった……。


主催者さんからの上映会についての案内が届きましたら、
また、お知らせします。


アイスランド映画、、、
その光と風景、人びとを観るのが楽しみです!







[PR]
by tamaribakuji | 2014-11-12 23:19 | お知らせ・催し物情報 | Comments(0)