ご飯のお供と雨の日散歩   

今日は、青空。洗濯物が喜んでるね。
昨日は、雨がやんだと思って、登戸に行って、食事をしているうちに
雨が降ってきて、「ありゃ~」っと思ったんだけど、
予定通り府中本町に出かけました。
駅前のコンビニで傘を買おうとしたら、つまらないビニール傘に。。。
「ま、傘なしでもいいか」って、大国魂神社に向かって歩き始めた。
意外に濡れない。そして、傘がないので、雨の空気が心地いい。
散歩を十分楽しめて、買い物もできて、そのうちに雨もやんで☆
買い物は、神社のすぐ隣りの「紙よし村」(和紙がたくさんある店)と
「大和道具店」(本格刃物と台所小物の店)と
「ビアハウスKEN」(輸入ビールいっぱいの店)
どのお店も信頼できるものが、きちんとあって、気持ちのいいお店です。

1.白菜のトマトクリーム煮
2.打ち豆と根菜の煮物
3.小松菜のおひたし 生姜風味
4.平飼い玉子の出し巻き
5.手づくり豆腐
6.切り干し大根と人参の炒めなます
7.ご飯のお供
8.からし菜漬け
9.豆腐と若布のおすまし

今日は、朝、目覚めた時に献立を考えてたら、
わりとすんなり決まりました。

先週あるラジオ番組で、「ご飯のお供」が話題になっているのを聴いた。
あのハシモト大阪市長が、経費削減のために
大阪市の学校給食を自校式から業者委託のデリバリーにしたら
不味くて食べられないと、苦情殺到して
その措置として、「ふりかけ持参OK」(学校判断で)との措置が出たらしい。
大阪市の子どもたちが、贅沢を言っているのではないの。
大阪市の学校給食はもともと全国的に不味くて有名だったので、
さらに不味くなったというのは、悲惨だと思う。
未来を担う子どもたちに、そんなものを食べることを強要していいわけない。

そのラジオ番組では、全国各地の「ご飯のお供」を紹介していた。
そんなわけで、わたしも「ご飯のお供」を作ってみようと。


  ☆どうぞ今週の季節の野菜たちを味わってください☆

  *クリスマスメニューは明日アップします。

[PR]

by tamaribakuji | 2014-12-02 09:23 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)

<< からだと心に「プレゼント」なク... 12月の予定 >>