もの思う夜   

土曜日は、見事に輝く三日月だった。
今日は、ふくよかになって優しい表情のおつきさん。
冬の夜空に魅了されています。

今夜は、東チモールのコーヒーを飲みながら。

わたしは、特に得意なこともなく、個性的でもなく、そこそこできる子で、
手もかからず、これといった反抗期もありませんでした。
深くものごとを考えることなく、その時その時やりたいことをあれこれやって
でも、本当にやりたいことがわからないっていうのがわたしの人生で、
32歳で子どもを産んでその後の就職活動で挫折して、
わたしって、一体何をしたいのかって愕然としたことがあります。

そして、わりと最近、わたしの人生で大きなことを一つ、諦めました。
諦めるって、凄く望んで努力してきたことを自分の能力では、
かなわないな~って区切りを付ける時。自分のからだの一部を
そこに置いて、これからを生きていくことを選択することだと思いました。

で、わたしは、辛い人生なのかというと、そうではなく、
ここ何年も幸せと感じることが多いです。

当たり前のことですが、やりたいことをすることと幸せは別問題。

丁寧に、そして心を込めて自分の人生を生きていけるようにと。

がさつなわたしには難しいです。よく忘れてしまいます。
でも、そうありたいと思います。
[PR]

by tamaribakuji | 2009-12-21 23:46 | 日記です | Comments(0)

<< 23・24・25日の三日間はク... 歩いて >>