気持ちのよい空間に身を置くと   

前に住んでいた世田谷の最寄駅千歳船橋まで自転車で行きました。

堀口珈琲で娘とサンドイッチとパフェを食べて満足。
経堂の器屋さんで、竹のお箸と小さなスプーンを購入。

その後、お客さんに教えてもらった「夏椿」に行きました。
立派な和風の民家を改装して、器を中心としたギャラリーのようなお店です。

手入れの行き届いたお庭、隅々まで気配りがされている空間は清涼でありながらも
温かみがあって、居心地がよい佇まいでした。

気持ちのよい空間に身を置くと、充実した気持ちになります。

高校1年生からいけばなを10年位習っていたのですが、
その教室(先生の自宅)に行ってた時のことを思い出しました。
煩雑な日常から切り離された、静寂な場所と時間は貴重です。
[PR]

by tamaribakuji | 2010-01-12 00:50 | 日記です | Comments(3)

Commented by ぶひ at 2010-01-13 09:04 x
いつもおもてなしをする人ですが、たまにはおもてなしされる人になりたいですよね。気分転換できましたか?
Commented by shimizu at 2010-01-13 16:20 x
たまりばーるが心地よい空間です。教えていただいた、白菜のスープを作りました。まあまあに出来ました。また伺います。
Commented by たまりばーるのかなやま at 2010-01-16 00:46 x
ブログを見てくださり、コメントをいただき、ありがとうございます。
たまりばーるが時間を忘れてゆっくり過ごしてもらえるスペースとして
使っていただけるように作っていきたいと思います。
気分転換=学びの場 です。
いい時間と空間は本当にありがたいです。

<< たまりばーるギャラリーVol.... イラスト展「hiroku10」 >>