<   2010年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧   

「草木染めと手織り」展   

茜・やまもも・さくら・すすき・やしゃぶしなどの植物染料の
柔らかく温かな色合いと風合いのスカーフ・マフラーやバッグなど
の作品が50点余りを展示・販売しています。
染め・織りを始めて30年の田中三枝子さんの作品を中心に
5人の作家さんの見応たえと触って気持ちのいい展示です。


27日(水)~31日(日)まで開催しています。

   どうぞ見にいらしてください。
[PR]

by tamaribakuji | 2010-01-27 22:40 | お知らせ・催し物情報 | Comments(0)

「染めと織り」の展示にちなんで   

今日は、「草木染めと手織り」の展示準備でした。
絵本の展示からがらりと衣替えです。
柔らかな色合いが温かく感じます。

ほぼ和食の献立にしました。

1. 里芋とイカの煮物
2. 白菜の甘酢漬け
3. チンゲン菜と油揚げの辛子和え
4. 雁喰豆(黒豆)
5. 人参とネギのチヂミ
6. 大根とえのき茸のおすまし
7. 平飼い玉子の出し巻


 久しぶりの雁喰豆(黒豆)の登場です。

 30年余り染めと織りと手紡ぎをしてきた作家さんの作品に
 包まれながらのひと時を味わいにいらしてください。

[PR]

by tamaribakuji | 2010-01-26 23:21 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)

とりのさとの野菜セット   

愛知県のとりのさとから無農薬有機栽培の野菜と平飼い玉子とお米が届きます。
今シーズンは、端境期も早くなりそうだし、鶏の産卵が減る時期も早い。
昨日電話したら、「畑の状況が相当厳しい」って、ゆうこさんが言ってた。
気候のせいみたいだけど、忙しそうなので、詳しくは聞けなかった。
でも、とりのさとから届いたダンボール箱には溢れんばかりの元気な野菜。

 1. ロール白菜(トマトソース)
 2. 金時豆甘煮
 3. 青菜のおひたし
 4. キャベツと紅芯大根の浅漬け
 5. 煮なます
 6. 平飼い玉子の出し巻
 7. 豆乳温豆腐


わたしのおすすめは煮なます
切干大根ときんぴらゴボウをたしてちょっとお酢味をきかせた
「これぞ、お惣菜!!」です。
[PR]

by tamaribakuji | 2010-01-21 00:44 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)

白菜のポタージュ風スープ(レシピ)   

寒いです。寒いのは苦手です。
寝る前には、ふとん乾燥機をかけてぬくぬくになったパジャマを着て、
ぬくぬくのベッドにもぐりこみ、幸せを感じています。

今週作った白菜のポタージュ風スープの作り方

1. 鶏がらストックをとります。
2. 昆布ダシをとります。
3. 1と2のストックを3:1くらいの割合で合わせてお鍋に入れ火にかけます。
4. 千切りにした白菜を沸騰した3に入れて、5分くらい煮ます。
5. お酒・塩・薄口醤油で味付けをします。
6. ミキサーにかけて、再び火にかけて、水溶き片栗粉でとろみをつけます。
7. お椀によそって、青海苔を真ん中に添えます。
 
 
  あったまるスープです。
  白菜の甘みが決め手です。 
  寒い季節だからこその味わいです。 
 
[PR]

by tamaribakuji | 2010-01-16 01:04 | 美味しい話(レシピなど) | Comments(2)

たまりばーるギャラリーVol.5  hiroku10 始まりました   

今週の有機野菜のお惣菜のお知らせが、遅くなりました。
いつも火曜日は、1週間の下ごしらえなどをしています。
今週は、それに加えて、
hiroku10(絵本の原画とイラスト展)の展示準備、
2月の展示(イラストと絵画の二人展)の打ち合わせで
賑やかな火曜日でした。

1. カリフラワーのピクルス
2. 白いんげん豆の甘煮
3. 青菜のナムル
4、 人参と春雨のナンプラードレッシング
5、 ゴマ味噌揚げじゃが
6、 白菜のポタージュ風スープ
7、 出し巻玉子

 
こんな感じです。

 白菜のポタージュ風スープは、初登場です!
[PR]

by tamaribakuji | 2010-01-14 08:32 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)

気持ちのよい空間に身を置くと   

前に住んでいた世田谷の最寄駅千歳船橋まで自転車で行きました。

堀口珈琲で娘とサンドイッチとパフェを食べて満足。
経堂の器屋さんで、竹のお箸と小さなスプーンを購入。

その後、お客さんに教えてもらった「夏椿」に行きました。
立派な和風の民家を改装して、器を中心としたギャラリーのようなお店です。

手入れの行き届いたお庭、隅々まで気配りがされている空間は清涼でありながらも
温かみがあって、居心地がよい佇まいでした。

気持ちのよい空間に身を置くと、充実した気持ちになります。

高校1年生からいけばなを10年位習っていたのですが、
その教室(先生の自宅)に行ってた時のことを思い出しました。
煩雑な日常から切り離された、静寂な場所と時間は貴重です。
[PR]

by tamaribakuji | 2010-01-12 00:50 | 日記です | Comments(3)

イラスト展「hiroku10」   

 今回は、おとなも子どもも楽しい気分になるイラスト展でです。 

 会期:1月13日(水)~23日(日) 定休日 月曜と火曜

 詩人のまどみちおさんの「わからんちゃん」を絵本にした作品とその絵本の原画、
 それからお店の雰囲気にあったイラストを2点展示します。
 また、テーブルに触って遊べる木のサイコロの作品もあります。



 「わからんちゃん」のイラストが入ったポーチやエコバッグなども販売します。
 
 どうぞ遊びにいらしてください。 
 
a0132059_8332495.jpg

[PR]

by tamaribakuji | 2010-01-10 23:46 | お知らせ・催し物情報 | Comments(0)

冬型の気圧配置です   

ありがちなことですが、冬休みの宿題を残したまま新学期を迎えることになりました。
でも、お正月はいい過ごし方ができたので、良し、と。

1. トラ豆の甘煮
2. 人参の洋風きんぴら
3. 青菜の磯辺和え又は煮びたし
4. 冬野菜のクリーム煮
5. 紅と白の大根の柚子風味
6. さつま芋のお味噌汁
* 平飼い玉子の出し巻と自家製豆腐


 与論島の学校で働いていた時の憧れの先生からの年賀状にはいつも一句が、
 「行く末の 憂い無縁の児らの顔 望み繋がん あらたまの年
 だら~っとしているわたしにも身の引き締まる一句です。
 
[PR]

by tamaribakuji | 2010-01-06 07:08 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)

お昼ごはんの時間  (11:45~14:30)   

~からだも心もホッとする厳選素材のお昼ごはん~
           14:30までにご注文ください。

 有機野菜の一汁八菜 (献立は週替わり) ¥900   
 平飼い玉子のだし巻と有機野菜やお豆などお惣菜6品
a0132059_23231987.jpg

ポークハンバーグランチ (ミニサラダ・香の物付)    
 平田牧場の三元豚肉。  おろしポン酢  ¥980
                  チーズ      ¥1080
a0132059_23272236.jpg

本格派インドカレー(ミニサラダ付)    ¥880   
十種類の香辛料を配合。有機野菜と安全な群馬県産鶏肉を使用。
a0132059_23304258.jpg


 《子どものランチ》
キッズプレート      ¥680  
 A.ハンバーグ+サラダ+ウィンナー+ご飯+おやつ
 B.有機野菜のお惣菜(5品)+ご飯+おやつ
*小さいお子さんに
 子どもごはんセット     ¥350  
  ごはん+ふりかけ+ウィンナー

 子どもごはん        ¥120
 
 子どもサイズのアイスクリーム  ¥300
           りんごジュース  ¥280
           みかんジュース  ¥250
  

~ランチサービスのドリンクほか~
  ランチコーヒー・紅茶・穀物コーヒー  各¥200
  アイスコーヒー・りんごジュース     各¥350               
  アイスティ・みかんジュース       各¥300
  ランチワイン(白)・ランチ地酒      各¥600
  
  手作りケーキセット ¥630(季節のパウンドケーキ)
  手作りスコーンセット ¥500

その他、カフェメニューをご覧ください。
ランチをご注文の方は、飲み物が¥60引きです。
[PR]

by tamaribakuji | 2010-01-03 23:32 | メニュー | Comments(2)

三が日   

元旦は、おせちを食べて、青空に誘われて、自転車で多摩川に出た。
     川上に向かって走り、矢の口で鶴川街道の橋を渡って、対岸へ。
     河原では凧揚げ、散歩などのどかに休日を過ごす人がたくさんいた。

2日は、洗濯を2回して、
     冬休みの宿題のためにメニューの書き換えの下がきをして
     もう一つの宿題の山桜のテーブルのオイル塗装をした。

3日は、早起きをして山歩き。登戸で丹沢・大山フリーパスを買い、
     秦野からバスで蓑毛下車。ヤビツ峠から尾根道を通って大山山頂。
     日向薬師方面に下り見晴らし台からモミの原生林を通って大山下社へ。
     バス停まで石段を下る。11月の末に行ったコースと同じ。
     植生の変化に富んだお気に入りのコースです。
     
 本当に穏やかに過ごした三が日。
 いろいろなことを回想して、噛みしめた三が日。
 静と動、終わりと始まりが混ざった三が日。
 
 
 
[PR]

by tamaribakuji | 2010-01-03 21:43 | 日記です | Comments(2)