<   2010年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧   

気持ちのいいお天気   

今日は、気持ちのいい天気だったので、
お手伝いの人とお店の前の小さな庭仕事をしました。
南天とクリスマスローズとシランを移植して、
買ってきたパセリとスペアミントとかすみ草を
プランターに定植しました。
グリーンがきれいな季節です。

1. さやえんどうとジャガイモの豆乳グラタン
2. とら豆
3. カリフラワーのピクルス
4. 人参の洋風きんぴら
5. 和風コールスロー
6. 平飼い玉子の出し巻
7. 大根の抜き菜の一夜漬け
8. 生芋こんにゃくの旨煮
9. 三つ葉と豆腐のおすまし


さやえんどうは、たぶん今週が最終。
来週は、実えんどうが登場です。
[PR]

by tamaribakuji | 2010-05-25 21:28 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)

おからのドライカレー   

初めて来てくださった方から、「美味しい」と
コメントをいただいてお店を褒めてくださって嬉しい限りです。

お店で作っているお料理に秘密にするようなレシピはありません。
いろいろな料理本を見て、自分なりにアレンジして作っているものです。
ひと手間、ひと工夫が、信条です。

<おからのドライカレー>
1.お鍋を火にかけて、油をひき、
  みじん切りのしょうがとにんにくを炒めます。
2.玉ねぎ・ミンチ・人参・ピーマンを順に炒めます。
  *野菜はみんなみじん切り
  *セロリやきのこなどお好みでいれてください。
3.油を足して、カレー粉を加えて炒めます。
  *カレー粉は、ラベルにインデアンの横顔がある瓶入りのもの。
    このカレー粉が香りがよくて美味しい。
    小田急OXやキノクニヤに売っています。
4.塩・コショウ・砂糖・ケチャップで味付けします。
5.おからと牛乳と水加えて、水分がいい感じになるように
  煮込みます。(10分くらいかな)
6.味を調えてできあがり。

 見た目はそれほど…ですが、
 おからとカレー粉がいい味をだしてくれます。
 そんな可愛いヤツですので、
 美味しくな~れって思いながら作るのが、コツです(⌒-⌒)

[PR]

by tamaribakuji | 2010-05-24 23:50 | 美味しい話(レシピなど) | Comments(2)

6・7月の予定   

しもじゅうかよ絵画展は、終了いたしました。

たまりばーるギャラリー&ライブと臨時休業等について

5/26(水)~6/5(土) たまりばーるミニギャラリー
                   生田緑地ばら苑~臨時開催~
6/6(日)  臨時休業
6/12(土) 営業は5時まで *夜はNPO法人の貸切
6/13(日) フリーマーケット
6/16(水)~27(日)2周年感謝週間 
6/30(水)~7/4(日)  藍染めTシャツ展
7/4(日)  ジャズ・ギターライブ
7/18(日) フリーマーケット
7/21(水)~8/1(日)  写真展「丹沢の山々」(仮題)

 *詳しいことは直接たまりばーるにお電話ください。
                   044(813)5248
 
[PR]

by tamaribakuji | 2010-05-24 01:14 | 今月&来月の予定 | Comments(0)

春から初夏へ   

一気にそんな感じの陽気ですね。
とりのさとから届く野菜セットも春と初夏が一緒になって
「宴、たけなわ」という感じです。

寄せ植えのアイビーが元気がないな~っと思って、
よく見てみたら、根っ切り虫にやられていました。
植木鉢の土をひっくり返すと、10匹くらい出てきました。
が、ジャスミンだけは、健在!強い匂いが身を守っていました。

1.  おからのドライカレー
2. カリフラワーの南蛮漬け
3. さやえんどうの白和え
4. 三つ葉と小松菜のおひたし
5. 自家製豆腐の青海苔風味
6. 春野菜の和風スープ
7. 白いんげん豆の甘煮 
8. 平飼い玉子の出し巻


お店の道路の下の水道管が漏水していて、今日は補修工事。
川崎市水道局から仕事を請けた業者の人たちが来ました。
10時、12時、3時の休憩中、
みなさんとっても和気あいあいとしたおしゃべりで、
お店の中までその楽しい気分が伝わってきました。
[PR]

by tamaribakuji | 2010-05-18 21:41 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(1)

白和え   

時々「有機野菜のお惣菜」の献立に登場します。
白和えって、ちょっと面倒な感じがしますが、
電子レンジとごま油の力を借りれば、お手軽です。
主菜を作る合間を使って、
大豆と野菜の美味しさのハーモニーを味わえる白和えを
食卓の仲間に入れてみてはいかがでしょうか?

白和えの野菜は、人参・春菊・菜の花・小松菜などをいろいろな野菜で。

1.絹ごし豆腐をお皿に乗せてレンジで加熱する。
2.ペーパータオルを乗せたざるに1の豆腐を上げて水を切る。
3.材料の野菜を茹でざるに乗せて冷ます。
*ここまでしたら、ほかのお料理の支度をするといいと思います。
4.2の豆腐をすり鉢に入れ、塩と砂糖を入れて滑らかになるように擂る。
5.4にごま油を入れて均一になるように混ぜる。
6.5に適度に水を切った3の野菜を入れて和える。


*白和えの和え衣はちょっと味が強いくらいがちょうどいいです。
[PR]

by tamaribakuji | 2010-05-17 23:18 | 美味しい話(レシピなど) | Comments(0)

母として、女として その1   

こんなカテゴリーを設けるのは、オーガニックカフェとしては
どうかと思うのですが、
小さいお子さんと一緒にいらっしゃるママさんが
わりあいよくいらっしゃるので、こんなカテゴリもあってもいいかなって。


それと、わたしはちっともいい母親じゃないのです
ここ何年も娘に「申し訳ありませんでした」の思いが続いてて、
娘との関係のことをちょっとゆっくり考えてみたいと思いまして・・・。

とは言うもののコンセプトは、
どっぷり後悔の念に浸らない程度に向き合う」って、ことで。

そして、「女として」なんて書いてしまうと、ドキッてしてしまいますが、
「人として」じゃあ、重すぎて何も書けないでしょ。
子育て、家事、家族関係、再就職、みんな女だからこそ
考えてきたことのように思います。


もちろん、恋の話もしたいですね。
[PR]

by tamaribakuji | 2010-05-16 00:02 | Comments(0)

お店の中は   

外の雰囲気とは違って、久地にいることを忘れるゆったりとくつろげる空間です。
a0132059_045986.jpg

カウンターの横に暮らし系を中心とした雑誌と書籍の本棚があります。


a0132059_0145350.jpg

奥からイギリスのアンティークのバタフライテーブル、
山桜の大きなテーブルと二人用のテーブル。
ほかにカウンター席とローテーブルの席があります。
壁面は、この時展示中のしもじゅうかよさんの絵です。

a0132059_0155367.jpg

夕方はこんな感じの雰囲気です。落ち着いた照明で。

a0132059_14532945.jpg
子どもさんと一緒にゆっくりと楽しくすごしてください。
 *おとなが遊んでもいいですよ。
木のおもちゃと絵本とうさぎのぬいぐるみ(オーガニックコットン製)
ハートの背もたれの椅子がかわいいよ。

 *使ったらお片づけしてくださいね。

お好みのスペースでごゆっくり。

a0132059_14503992.jpg
入って左手は、低めのテーブル。
病院の待合室にあったシート

a0132059_14521722.jpg
いちばん奥は、
アンティークのテーブルと手作りの椅子
南向きの窓







[PR]

by tamaribakuji | 2010-05-15 00:22 | こんなお店です | Comments(0)

からだの声を聞く   

ついつい忘れてしまいます。
連休に丹沢に行った時、欲張って かなり長いコースを歩きました。
思っていたより暑かったし、長い時間を歩いたので、
水が足りず、脱水症状。
翌日、脚がパンパン 手も顔も浮腫んでいました。
睡眠をしっかりとったら、からだが喜んで軽くなりました。

定休日の月曜日、
筋肉痛からも開放されたので、世田谷区の経堂あたりまで
自転車で出かけました。

筋肉がつき難くなり、脂肪がつき易いお年頃になったのに、
これといった対策もせずに今に至っております。
付いてはいけないものを身(ぜい肉)に付けてしまったと。


足腰&腹筋を鍛えようと、とりあえず意識しています。

ナイスボディとはいいません。
使えるからだを目指します。

[PR]

by tamaribakuji | 2010-05-11 00:46 | 日記です | Comments(4)

久しぶりに   

寒くてお休みしていたお豆腐を今週から作ります。
それから、お豆は「雁喰豆」、これも久しぶりです。
雁喰豆は、黒豆の原種で豆の膨らみはよくないですが、
味が濃い、豆と穀物の卸売り 築地「三栄商会」の
おじさんがお薦めの豆です。

 1. 豆腐とスナップえんどうのごま酢がけ
 2. 雁喰豆
 3. 新玉ねぎのナムル
 4. 焼きコロッケ&レタス
 5. 大根の抜き菜と菜の花の刻み醤油漬け
 6. さやえんどうとゴボウと油あげの赤味噌仕立て
 7. 平飼い玉子の出し巻


  外に出て風に拭かれているのが心地よい貴重な時期ですね。
  細胞を開いて感じていたいな。

[PR]

by tamaribakuji | 2010-05-11 00:21 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)

春休みはどのように過ごされましたか?   

いつも愛知県のとりのさと農園から届く野菜も
端境期が終わり、春から初夏の装いです。
少しですが、スナップエンドウと絹さやエンドウが登場です。

 1. 新じゃがと新玉のスープ煮
 2. 青菜の白和え
 3. 切干し大根の煮物
 4. ひじきと玉ねぎのサラダ
 5. 春キャベツの浅漬け
 6. 平飼い玉子の出し巻
 7. 豆乳の和風スープ
 8. 白玉あんこ


 5月5日は、端午の節供ということで、小豆を焚いてみました。

 今日から しもじゅうかよさんの絵画展が始まります。
 自由に楽しんでいただくために、敢えて絵のタイトルを
 表示していません。
 ゆったりとした気持ちでご覧くだされば幸いです。


 丹沢を歩いて、いろいろなことを感じました。
 追々綴れたらいいなと思っています。 
[PR]

by tamaribakuji | 2010-05-05 00:13 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)