<   2011年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧   

お花見御膳   

二カ嶺用水の桜がようやく咲き始めました。

3月30日(水)~桜が終わる頃までの予定

 食材は、愛知県とりのさとの無農薬有機栽培の野菜と平飼い玉子、
 杉浦さんちの少農薬有機肥料のお米、秋田県大潟村の黒瀬さんの
 無農薬有機栽培の古代米、築地から仕入れた駿河湾の桜海老や
 北海道産の金時豆、大分県産のどんこ椎茸、伊勢の青さ海苔などを
 1等品の昆布や鰹節でダシをとり、良質の調味料で調理しました。
 
 春の訪れを味わっていただける体に優しいお味のお食事です。
 
        a0132059_23383966.jpg



 



お花見御膳

<お献立>
  1.鶏胸肉の柚子こしょう焼き
  2.有機野菜の焚き合わせ
     人参・椎茸・牛蒡・こんにゃく・高野豆腐
  3.平飼い玉子の出し巻
  4.金時豆甘煮
  5.青菜のおひたし
  6.手づくり豆腐
  7.蕪の桜花漬け
  8.無農薬古代米入りご飯
  9.花麩入り青さのりのおすまし ¥1250・¥1050(少なめ) 
                  野菜のお花見御膳 ¥850 
   
 *野菜の入荷状況によって多少内容が変わることがあります。
 *お弁当は、ご注文をいただいてから詰めるので、時間がかかります。
   ご予約していただけると、お待たせせずにご用意できます。

 本日の日記は、もう1件お知らせがあります。       
[PR]

by tamaribakuji | 2011-03-29 23:47 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(2)

メニューの変更   

お買い物をしてお気付きのことと思いますが、
プレーンヨーグルトが入手困難です。
お店の方に尋ねたところ、ごく僅かしか入荷していないそうです。
そのため、
本格派インドカレーは、ヨーグルトを使うので、
今あるヨーグルトがなくなったら、しばらくお休みの予定です。

もう一つ、チーズケーキです。
市販のヨーグルトの菌を利用して自家製ヨーグルトを作り、
焼いているので、こちらもしばらくお休みになります。

その代わりに(なるかしら?)
天然酵母で作った全粒粉の四角いスコーン
ご用意しました。甘さ控えめなので、蜂蜜を付けてお召し上がりください。
    一口サイズ 2個 ¥180

*今週からお花見御膳がはじまります。
 それで、ご飯が粟・黍入りご飯が、
 無農薬有機栽培古代米入りご飯に変わります。
 尚、いつもの有機野菜の一汁五菜はお休みします。
[PR]

by tamaribakuji | 2011-03-29 22:48 | お知らせ・催し物情報 | Comments(0)

いろいろ考えることがありますが   

今日は、定休日。
お店用の買い物が中心ですが、久しぶりに出かけて
コーヒーをゆっくり飲みながらいいひと時を過しました。

にぶい
先週、お店の片づけをしている時に、表の階段の鉄の手すりで頭を打った。
痛いな~って思っていたけれど、気にせずにほかのことをしていたら、
腫れて、結構血が出ていた。「血のり」というけど、ホントだわ~。
歳をとると、感覚が鈍くなるんだな~。

増えるもの、減るもの
1年に一つ増えるもの=年齢、10年に1キロ減るもの=わたしの体重
たぶん運動量が減って、筋肉がなくなっていって、脂肪だけになっていく。
そういうことなんだな~って。

ようやく春
桜のつぼみが膨らんできました。もうすぐです。
なので、
小手鞠、黄花ジャスミン、ワイルドストロベリー、イタリアンパセリなど
苗を買いました。
[PR]

by tamaribakuji | 2011-03-28 18:02 | 日記です | Comments(0)

今日の午後   

本当に3月末なの!と、寒さが苦手のわたしは、怒りさえ感じます。

そんな日の午後に
「暑い~」と言いながら、元気よく入ってきた男の子。
家族4人、自転車で生田緑地に行った帰りでした。

お父さんが、地震の話をしているのを聞いて、その男の子が、
「どうしてみんな、地震の話ばかりするの?」
「そういう時期なんだよ」とお父さん。

今日、仙台市からお父さんのお姉さんら3人の方がいらっしゃるそうです。
もうすぐ新宿に着くというメールに、その男の子は
「お寿司!お寿司!お寿司!」と跳ね回って、喜んでいました。
お客さんが来たら、ご馳走のお寿司、日本の幸せな家庭の光景が浮かびます。

なんだか、ほっとしました。
[PR]

by tamaribakuji | 2011-03-24 23:33 | 日記です | Comments(0)

おめでとうございます   

この春、ご卒業されたみなさん、おめでとうございます。
お誕生日を迎えられた方、おめでとうございます。

こんな時期ですが、成長は喜ばしいことですよね。

自粛しなくてはならないイベントはあることと思いますが、
祝うべきことは、心を込めて、おめでとう。
[PR]

by tamaribakuji | 2011-03-23 23:24 | Comments(0)

明日からのたまりばーるギャラリーについて   

今日、明日からの陶芸と染織の展示の搬入があり、
出展者の田中さんからのご提案で
 展示作品の販売による収益金を
  東北の大地震への義援金として寄付することになりました。
 


春らしい色や渋い藍染めのスカーフを始め、
どの作品も手間と時間をかけて丁寧に作られて手仕事の逸品です。
焼き〆の器は、凛とした空間を感じるかたちのものです。

どうぞお気軽に観にいらしてください。

土の器と草木染め手織り布   
       3月23日(水)~4月10日(日)
  
焼き〆を中心とした陶芸家と草木染め手織りの染織作家の二人展です。

 <田中 和夫> 昭和23年生れ 武蔵野美術大学油絵科卒業
    陶 芸  インターナショナルスクールの美術講師を33年
         アメリカン・クラブで個展
 
 <田中 三枝子> 昭和26年生れ 女子美術短期大学卒業
    染 織   丹波布伝承竹田耕人氏・山崎青樹氏に師事、
          草木染を学ぶ。
          鎌倉、青山、六本木、藤沢などで定期的に個展
 
 円熟した技をお手に取って味わってください。

    *今週の有機野菜のお惣菜は、このあとに載っています。
[PR]

by tamaribakuji | 2011-03-22 23:15 | お知らせ・催し物情報 | Comments(0)

暑さ寒さも彼岸まで?   

3月末だというのに、今日の最高気温は10度以下です。
春ですね、と声をかけ合うには、もう少し時間がかかりそうです。
予定していたお花見御膳は、来週からで、
今週は、いつもの季節の有機野菜のお惣菜です。

1.おからのドライカレー
2.じゃが芋の黒酢あん
3.ブロッコリーの白和え
4.平飼い玉子の出し巻
5.手づくり豆腐
6.青菜の磯辺和え
7.大根と人参の柚子酢和え
8.菜花の桜漬け
9.わかめとえのき茸のおすまし


玉子は、産卵期ですが、野菜は、端境期になりました。
気持ちが晴れない日々を送っていらっしゃる方も少なくはないと
思います。少しでも春を味わって、束の間でも安堵していただけたら、と、
桜の花を使って菜花を漬けました。
[PR]

by tamaribakuji | 2011-03-22 22:51 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)

予定通り+アルファ   

予定通り3月のお稽古に行ってきました。
日ごろの行いがよくないようで、前回同様、雨、雨。

今日は、この時期だけしか味わえない吊り窯で、
床の間には、山辺赤人の「田子の浦に・・・」の掛け軸と
お花は、もうそこま春が来ていることを表現している「散り椿」。

今日の言葉は、「景色」
吊り窯、散り椿などのしつらえやお茶碗やお菓子、
そこにあるものすべてを景色という見方で愛でる。
今まで漠然と景色という言葉を使ってきたけれど、
その意味が変わるような小さな衝撃を感じた。

帰ってきたら、娘に「ヒマだから、遊ぼう」って。
トランプでスピードをして、腕相撲して、
漢字の書き取りをして、お絵描きごっごして。
想定外のこと。

そして、夜、「スタジオジブリ物語」を一緒に観た。

娘とこんな時間を過すのは、本当に久しぶりのことです。
なんでもないことをして、よく笑いました。
これを幸せと言わずして何を幸せと言いましょうか。
[PR]

by tamaribakuji | 2011-03-21 21:01 | 日記です | Comments(0)

そして、今日は   

岩手県沖を震源地とする地震が起こって、そろそろ10日経ちます。

当たり前のことですが、人それぞれ、捉え方、感じ方が違うようです。

身近なところでは、
1.地震もさることながら、原発事故のことが気がかりでしかたない。
  もっと先手を打つような対応をできたのではないか、と憤りを感じ、
  今後のことを憂いていると、お話をする人

2.原発のことを考えたら、心配だけれど、あんまり心配したら、
  ビタミンが壊れて、体によくないからな~っていう人。

3.放射能汚染が怖いからと、外出を控えているっていう人。

4.地震のニュースよりACのコマーシャルの方が気になる人。

5.もう地震のニュースに飽きたわ~っていう呑気な人もいるとか。

そして、

  原発を作った技術者は、運用している現場の人は、
  東電の経営者側の人たちは、政府の人は、投資家は、
  IAEAは、海外では、・・・
  
 何を心に描き、どう行動していくのでしょう。

わたしは、
  福島の原発事故は、今後どうなっていくのか、とても気になります。
  でも、やっぱりできることは、日常を送ること。

地震が起こる前に考えていたことの一つは、

  人の欲望は、抑えられない。
  人は、より便利に楽に生活できることを求める、手に入れたい。
     石油製品を使い、大量にエネルギーを消費し、
     それが、どんな影響をもたらすのかは、ほとんど考えずに。
  人は、知的探求を抑えられない、
     どうしても科学や技術は先へ先へと進んでいく。
     それは、正か邪かとは、ほとんど無関係に。

  そういう人の欲望によって引き起こされたことに対して、
  いいとこどりは、できない。
  例え、環境に配慮し、人権を重んじ、倫理観を持った行動をしていても
  負のものを拒否できる権利はない。引き受けなければならない。

  人に理性があり、規範を作ることができる能力を持っていることも
  決して知らないわけではないですが、
  
  欲望が持つ強さは、恐るべし。
 
  舌足らずな表現ですが、そんなことを思っています。

 こういう話に興味のある方は、お声かけください。
[PR]

by tamaribakuji | 2011-03-20 23:01 | 日記です | Comments(0)

お花見御膳&お弁当   

今週は冬のような寒い日もあり、
桜の開花は、3月30日、満開は、4月7日という予想。
というわけで、

お花見御膳&お弁当 

3月30日(水)~桜が終わる頃までの予定

 食材は、愛知県とりのさとの無農薬有機栽培の野菜と平飼い玉子、
 杉浦さんちの小農薬有機肥料のお米、秋田県大潟村の黒瀬さんの
 無農薬有機栽培の古代米、築地から仕入れた駿河湾の桜海老や
 北海道産の金時豆、大分県産のどんこ椎茸、伊勢の青さ海苔などを
 1等品の昆布や鰹節でダシをとり、良質の調味料で調理しました。
 
 お花見を楽しんでいただける体に優しいお味のお食事です。
 
   
a0132059_148533.jpg

a0132059_1522976.jpg
 



お花見御膳


 






お花見弁当

 要予約


<お献立>
  1.鶏胸肉の柚子こしょう焼き
  2.有機野菜の焚き合わせ
     人参・椎茸・牛蒡・こんにゃく・高野豆腐
  3.平飼い玉子の出し巻
  4.金時豆甘煮
  5.青菜のおひたし
  6.手づくり豆腐
  7.茹で干し大根の桜漬け
  8.無農薬古代米入りご飯
  9.花麩入り青さのりのおすまし ¥1250・¥1100(少なめ) 

   野菜のお花見御膳 ¥900 
   
   お花見弁当  ¥1200・¥1050・¥900
 
 *野菜の入荷状況によって多少内容が変わることがあります。
 *お弁当は、ご予約ください。
       TEL 044・813・5248
[PR]

by tamaribakuji | 2011-03-19 02:21 | お知らせ・催し物情報 | Comments(4)