<   2011年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧   

秋になりました   

強い台風のために、いつも美味しい野菜を届けてもらっている
愛知県のとりのさと農園も 少なからず被害を受けていて、
やっぱり今週は、収穫の様子は厳しいようです。
でも、秋らしい献立が立てられました。

1.煮なます
2.大豆と芽ひじきのサラダ
3.芋きんとん
4.人参のマリネ
5.茄子の揚げ浸し
6.手づくり豆腐
7.平飼い玉子の出し巻
8.大根の抜き菜の漬物
9.冬瓜のおすまし


急に涼しくなって、箪笥の中身が追いつきませんが、
爽やかな秋を感じることが嬉しいです。

日曜日の夜に、つなぎ堂のはせやまちゃんと
たまCHANクラブの反省会をしました。
参加してくださった方、みなさん、
素敵な方々で、お願いしたアンケートに
丁寧に応えてくださいました。
ありがとうございます。

2回目の「たまCHANクラブ~夢を、やってみたいこと語る会~」
を終えて、どんな地域・どんな社会・どんな暮らしを求めているのか。
昨日もブログにちょこっと書いたように
何を大切にしていきたいのか、ということを改めて考えています。

自分の暮らしはそんな悪くはない。
でも、世界は、自然は、希望のある素敵なものになっていっているって
実感できるでしょうか?

人は、「便利で、お手軽で、お得!」を求めてしまいます。
次の世代に、その次の世代に、どんな社会を・暮らしを
残したいか、残すことができるのか、
欲望を持った人間であることを自覚しながら考えていきたいです。

こんな話に関心がある方、どうぞ声をかけてくださいね。

*たまCHAN]クラブの詳しい報告は、改めていたします。
[PR]

by tamaribakuji | 2011-09-27 08:29 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)

大切なことは   

勉強不足のまま今月のお茶のお稽古に行きました。

いつものことながら、
季節のしつらえと御召し物とでお迎えしてくださいました。

軸には、短歌と朝顔の絵。朝顔は、秋の季語ですって。
香合は、なんと塗り物の小さなトマト。
みなさんにその佇まいをお見せできないのが残念です。

戦国時代に確立されたお茶ですが、
その頃、戦場でお茶をひと時の潤いの時間を持ったとか。
その時の食事が、現在の懐石料理の原形だそうです。
お米を中心とした質素なもので、
今はあまりにも華美になりすぎているのではないか、と
本来の季節を味わうおもてなしを
大切にするような動きもあるようです。

あなたの大切なものは、なんですか。
あなたが大切にしていきたいものは、なんですか。

お稽古の後、お客さんに教えてもらった喫茶店で一休み。
今度のお料理教室の練り直しをして
先週、撮ってもらったお料理の写真をプリントしに行きました。

今回で、最終回。
日々の暮らしに生かしてもらえるよう、と思っています。
もうすぐ定員いっぱいになります。
参加を考えている方は、早めにご予約ください。
だいたいこんな感じです↓
a0132059_21362624.jpg


お料理教室の詳しいことは、9月21日のブログをご覧ください。

わたしが、お料理で大切にしていることをお伝えしたいと思っています。
[PR]

by tamaribakuji | 2011-09-26 21:07 | 日記です | Comments(0)

台風一過   

昨日のブログに、料理教室を書いたのですが・・・。

夕べ10時半くらいに帰り道を歩いていたら、
スズカケ(プラタナス)の枝が折れて落ちているのが
あちこちで見られました。
スズカケは成長が早い木だけど、さくい木なんですね。

でも、台風が過ぎ去った後の風は、気持ちよかった。

たまりばーるの外に置いている小さな物置が倒れていました。
今日、起こします。
中に入っている電球とか、大丈夫かな~。

昨日は、台風がやってきてみなさん、どうでしたか?

外出、お仕事で帰宅されるのが大変だったのでは。
[PR]

by tamaribakuji | 2011-09-22 08:09 | 日記です | Comments(0)

料理教室 きほんのき・ほ・ん (第3回)   

ご一緒に楽しく美味しく、気取らないで食と暮らしのことを考える
お料理教室になればと開きました。
今回が最終回です。

今までのおさらいの内容ですが、初めての参加でも大丈夫です。
お料理のきほんのき・ほ・ん の内容です。
有機野菜を使って、日常の献立に使えるように
保存や応用・展開が利くお惣菜を作ります。

ご要望にできる限りお応えしたいと思いますので、
申し込みの際に知りたいこと、作ってみたいものがあったら
遠慮なくおっしゃってください。

第3回 きほんのん
   1.鶏がらのスープストック
   2.鶏がらストックを使った野菜スープ
   3.応用・展開と保存がきく秋・冬のお惣菜
     ・牛蒡の旨煮
     ・五目煮(乾物・きのこを使って)
   4.五目煮を使って展開料理
     ・酢の物
     ・あんかけ
     ・混ぜご飯
     ・玉子焼き
   5.季節の野菜サラダ

 知っておくと、楽しく効率よくお料理ができる
 基本の知識と技術を盛り込んだ内容です。

 丁寧にでも手軽に、ご自宅で作れることが目的です。

 定休日にお店でします。
 お料理教室用の作りになっていませんが、
 参加者の調理の時間をできるだけ作れるようにします。

 開催日:10月17日(月) 10~14時半
 応募人数: 4~8人
 参加費:¥2700(講習料&資料代&材料費)
 *今回は、前回より材料費が200円高くなってしまいました。
 持ってくるもの:エプロン・ハンカチ・包丁

 申し込み・お問い合わせは、お電話 044・813・5248
             または、直接お店で。

 きほんのき・ほ・んの第1回・第2回の内容の一部は
 アルバムにして本棚のところに置いていますので、ご覧ください。
[PR]

by tamaribakuji | 2011-09-21 23:33 | お知らせ・催し物情報 | Comments(0)

夏から秋に   

先日、お客さんからいただいた栗です。
お庭でたくさん実ったので、お裾分け、と。
今年は、豊作で実りも早いようです。
暑さ寒さも彼岸まで、秋がやってきました。a0132059_202943100.jpg

1.冬瓜の煮物
2.金時豆の甘煮
3.ゴボウの赤ワイン炒め
4.茄子の田舎煮
5.手づくり豆腐
6.平飼い玉子の出し巻
7.インゲンのおひたし
8.南瓜の洋風蒸し
9.モロヘイヤのおすまし


11日(日)に開催した「たまCHANクラブ」の写真を溝の口の写真屋さん「写真小屋やまちゃん」にプリントしてもらいに行きました。
そして、その写真をこんなふうに「スクラップブッキング」

a0132059_20464150.jpg
マット紙を買ったら、
デコレーションのシール類も、いろいろな便利な道具も自由に使えて、スクラップブッキングの基本を教えてもらって、無料です。


初めてのスクラップブッキングは、楽しかったですよ。

日曜日にお料理教室の写真撮影をしたので、
段取りや手順、所要時間を確認することができました。
明日、お料理教室の案内をアップしますね。
[PR]

by tamaribakuji | 2011-09-20 21:16 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)

二人の岡本   

「芸術は 爆発だ!」と言ったのは、岡本太郎
「空襲25時」を松濤美術館で開催していたのは、岡本信治郎
どちらも情熱がほとばしるような芸術家。

19日(月)は、祝日なので、日ごろ行けない美術館に行きました。
日曜日、次回のお料理教室の写真撮影もあったので、へとへと。
ゆっくり寝て、お店で残ったお惣菜をお弁当にして生田緑地に。
メタセコイヤの木陰で早めのお昼。
メタセコイヤの柔らかい緑とその隙間から差し込む光がご馳走です。
心地よい風もあっていつもと違うランチの時間でした。

岡本太郎美術館の招待券をれい子さんにいただいての来館です。
生誕100年の企画展、1970年の大阪万博を中心の展示で
わたしにとっては、身近な感じです。
大阪万博のテーマは「人類の進歩と調和」
6年前の愛知万博は「自然の叡智」、時代を感じます。
太郎は、「調和は、遠慮し合って妥協を見出すのではなくて、
お互いに激しくぶつかり合うことから生れてくる」と語ってました。

生活クラブで買い物をして家に置いてから松濤美術館へ。
京王井の頭線の神泉駅下車。
この神泉のホームから見るトンネルとその向こうの景色がいい。

渋谷区立松涛美術館は、白井晟一の設計による小さいけれど、
建物そのものが、体感する芸術です。
「岡本信治郎 空襲25時」は、お客さんに教えてもらいました。
戦争を描いていると聞いていたので、重苦しいのかと思っていたら
明るい色調とたくさんの花で楽しくさえ感じます。
1933年東京生まれとは、思えないくらいの
ポップで溢れ出てくる色と形が圧倒的でいくら時間をかけても
十分ではないくらい。
思った以上に若い人が来ていたのに、びっくりでした。
なんと入館料は300円!
建物も企画もよくて、たっぷり楽しめるいい美術館です。
渋谷駅からはちょっと遠いですが、お出かけのついでにどうぞ。

二人の岡本さんに心を揺さぶられた一日でした。
[PR]

by tamaribakuji | 2011-09-19 23:50 | 日記です | Comments(0)

暑いですが   

今週は、残暑が厳しいようですね。

昨日、緑化センターのベンチでおしゃべりをしていました。
1週間の準備で気持ちがばたばたしている火曜日。
木陰のベンチは、心地よい風と澄み渡る空を眺められて
気持ちのいい時間を楽しめました。
誘ってくらてありがとうね。

1.じゃが芋の豆乳グラタン
2.ツルムラサキとモロヘイヤの梅和え
3.南瓜の甘煮
4.手づくり豆腐
5.平飼い玉子の出し巻
6.焼きナスのペースト
7.えのき茸としらたきの炒め煮
8.キュウリと若布のおすまし


11日の日曜日に開催した「第2回たまCHANクラブ」
夢を(やってみたいことを)語り合う集いは、1回目の反省を
生かせたことと参加者のみなさんの優しく前向きな気持ちのお陰で
内容も、気持ちも充実するようないい集いになりました。
キーワードは、暮らし・地域・繋がりで、
「夢を形に向けて」・新たな繋がり・・・また一歩踏み出せました。
改めて詳しい報告をしたいと思います。

自分と丁寧に話すこと、ひとと丁寧に語り合うこと
それがどれほど大切なことなのかを深く感じました。

「たまCHANクラブ」=たまにはちゃんと話をしよう!
それは、尊い素敵なこと。
[PR]

by tamaribakuji | 2011-09-14 06:16 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)

秋山温泉   

朝、起きたら、肌はすべすべ!
月曜日、先月「青春18切符」で石和温泉に行った帰りの電車で
秋山温泉の入湯券をいただいていたので、行ってきたから。

上野原駅で電車を降りると、その年配の女性の方にお会いできました。
温泉に着くまで、温泉の受付の手順や中の様子などを
丁寧に案内してくだいました。
ぬるめの温泉は、ゆっくりつかっていられたし、
プールも泳ぐより体操をするような作りになっていましたが、
広々としていて気持ちのいいところでした。

水着を着たのは、10年ぶりくらい。
泳げるかな~って思って、こわごわ・・・平泳ぎ・・・
当然ながら、思ったように進まない。
クロールは、きっと溺れているようなフォームで
泳いでいたのだと思う。
ちょっと泳いだだけで・・・はぁ、はぁです。

普段、ちっとも体を動かしていないこと、
体力がう~んと低下していること
ぷよんぷよんのダレた体を痛いほど感じました。

帰りのバスと電車で再び、親切なその女性の方とお話しました。

青い空と山の緑も楽しめて ゆっくりとしたいい時間でした。
[PR]

by tamaribakuji | 2011-09-13 06:40 | 日記です | Comments(0)

週の後半は暑くなりそう   

昨日、新宿にある画材店「世界堂」に行ってきました。
今週末の集い「たまCHANクラブ」で使う
ペンと色鉛筆、色ケント紙を買って、
お店で展示をした時の様子やライブの様子を撮った
写真を納めるアルバムも買いました。
「世界堂」って、文房具や画材、
それぞれの種類がいっぱいあります。
特にペンや色鉛筆や紙類の質と色が豊富にあって
いつもと違う感性を刺激される感じが楽しい。

1.麻婆茄子
2.南瓜のサラダ
3.ゴーヤと油あげのおろし和え
4.手づくり豆腐
5.平飼い玉子の出し巻
6.若布とモロヘイヤとキュウリの酢の物
7.人参とカシュナッツの煮物
8.ツルムラサキとオクラのたまり漬け
9.冬瓜のおすまし


9月は、端境期です。
秋の野菜が収穫できるまで、夏の名残りを楽しみながら
乾物類を味わいたいと思って
築地のお店に注文した食材が今日、届きました。
どれも品質がよくて、嬉しくなっちゃいました。

サムゲタン、好評でした。作るのも楽しかった。
秋にも特別メニューができたら、って思います。
[PR]

by tamaribakuji | 2011-09-06 22:49 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)

あれもこれも   

写真展
根岸朋子さんの写真展「やさいのかお」の展示が終わりました。
いつもの漆喰の壁のたまりばーるです。
野菜の写真があまりにもお店に合っていたので、
なくなると、何だか寂しい。
でも、次の作品を待っている穏やかな感じもいいです。

11日の営業
11日(日)17時~ たまCHANクラブ その2 
夢ややってみたいことを語り合い、
人と思いがつながればって思っています。
この日の営業は、午後4時までです。

観劇
来週の月曜日、お休みの日のお楽しみ。
オペラシアターこんにゃく座の公演「ゴーゴリのハナ」
この日は、お得なロープライスディです。
一緒に楽しい時間を過しませんか?
こんにゃく座は、宿河原にある劇団です。
詳しくは、お店に置いているチラシか
こんにゃく座のHPを→http://www.konnyakuza.com/index.aspx
公演は、9月9日(金)~19日(月) です。

お料理教室
「たまりばーるのお料理教室きほんのき・ほ・ん」の第3回を
10月17日(月)10~14時で開催します。
詳しいことは、またお知らせします。
3回シリーズの3回目です。1回だけの参加もOKです。
参加費:¥2500(講習料&資料代&材料費)
定員:8人
申し込み・お問い合わせは、お電話又は直接お店に。
        044・813・5248

これからたまCHANクラブで使うものを買出しにでかけます。

と思ったところで、NHKのニュースで台風の被害の様子が・・・
紀伊半島は、記録的な豪雨だったようです。
和歌山に住んでいた串本町の近くばかりです。
新宮の環境会議の人、ホームヘルパー講座で一緒だった人
畑仲間の人、石釜パン、天然酵母パンのパン屋さん
みんなが住んでいるところです。
[PR]

by tamaribakuji | 2011-09-05 09:58 | お知らせ・催し物情報 | Comments(0)