<   2012年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧   

急に 秋 なので   

爽やかな秋風は心地いいんだけど、
こんなに急に気温が下がると、からだも心もついていけないのは、
きっとわたしだけではないですよね。

献立は、秋の感じで・・・こんな感じです

1.いとこ煮(南瓜と小豆の炊き合わせ)
2.煮なます
3.ししとうのおかか和え
4.平飼い玉子の出し巻
5.じゃがいもnナムル
6.手づくり豆腐
7.大根葉と茄子の梅味噌和え
8.ゴーヤの味噌漬け
9.冬瓜のおすまし


今年買ったばかりのパソコンの電源が故障して、
友だちのパソコンを借りて書いています。
キーボードのボタンの位置が違って、さっきから何度も押し間違えて
あと1行、というところで  消えてしまって、最初からやり直し。
さすがに 平常心が保てません。

30日(日) たまCHANクラブを開きます。
今回は。暮らしているまち、関わっているコミュニティでしたいこと
こんなふうになったらいいな、こういうことが気になるな、ということを
語り合って、お互いの夢がかたちに 少しでも近づけばいいなっという
語らいの時間にしたいと思っています。
関心のある方は、どうぞお問い合わせください。

     044・813・5248

は~、は~、ふ~~~  やっと書けたよ~。
[PR]

by tamaribakuji | 2012-09-25 23:35 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)

『ふすま麹味噌』no   

月曜日に山梨の六郷の塩澤さんに会いに!!行ってきました。
その時、弘重さんが北杜市の黒森のおばあちゃんに教えてもらって
作ったふすま麹味噌をいただきました。
このお味噌、小麦のふすまを使って麹を作って、仕込んだお味噌。

とても深い味わいですが、今ではほとんど作られていないそうです。
そのお味噌を使って作ったお料理がこれ☆
スライスしてゆがいたゴーヤをお出しに浸し、ゆがいて刻んだつるむらさきにお味噌を混ぜて、ゴーヤと和えました。
個性の強い二つの野菜にこのお味噌がぴったりで
深い味わいの一品ができました。
どうもありがとうございます。
[PR]

by tamaribakuji | 2012-09-21 09:20 | 日記です | Comments(0)

『ふすま麹味噌』を使って   

今週の献立の献立のところで載せたもの。
スライスしてゆがいたゴーヤをお出しに浸し、
ゆがいて刻んだつるむらさきにお味噌を混ぜて、ゴーヤと和えました。
個性の強い二つの野菜にこのお味噌がぴったりで
深い味わいの一品ができました。

a0132059_923729.jpg


 このお味噌
 とても深い味わいですが、今ではほとんど作られていないそうです。
 これからも伝えていきたい味です。
[PR]

by tamaribakuji | 2012-09-21 08:20 | 美味しい話(レシピなど) | Comments(0)

冬瓜料理を中心に&   

月曜日、遊びすぎて、今週もお知らせが遅くなってしまいました。

冬瓜は、油との相性がいいです。冬瓜のもつ癖が中和され、
とろっとした食感を味わえるような料理にしました。
冬瓜のカレーっていうのは、初めての方も多いのでは、
どうぞお楽しみください。

1.冬瓜と大豆のカレー
2.蒸し茄子 ゴマだれ
3.平飼い玉子の出し巻
4.人参のシークワサーマリネ
5.ゴーヤとつるむらさきのふすま麹味噌和え
6.手づくり豆腐
7.ピーマンの甘辛煮
8.大根の抜き菜の刻み昆布漬け
9.胡瓜と新生姜のおすまし


もう一「今週の目玉」は、ふすま麹味噌
山梨の小さな集落のおばあちゃんがその作り方を伝えられる数少ない人。
小麦のふすまを使って麹を作って、お味噌にしています。

独特の香りとコク・味は、とっても深~いです。

このお味噌は、見事に!
クセのあるつるむらさきと苦味のあるゴーヤを引き立ててくれます。

この組み合わせを考え付いた自分を久々に褒めてあげたいです。


  頭の中には、書きたいことがたまっています。
  近いうちに、書きますね。
[PR]

by tamaribakuji | 2012-09-20 07:31 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)

香りの献立   

12日(水)~16日(日) & 19日(水)~23日(日)
 冬瓜&香りのお料理特集
    ~冷房と冷たい飲み物に へろへろになったあなたに贈る~

ということで、今週の献立です。

1.冬瓜の中華風煮物
2.南瓜のヨーグルトサラダ
3.菜っ葉のおひたし
4.茄子の辛味炒め煮
5.いんげんの当座煮
6.平飼い玉子の出し巻
7.手づくり豆腐
8.きゅうりの薬味漬け
9.えのき茸とつるむらさきのおすまし


まだ冷たい飲み物も冷房もほしい暑さですが、
『夏バテ』を感じる時期です。
冬瓜は、利尿作用があり、新陳代謝を促します。
今週使った香りの食材は、
   生姜・にんにく・大葉・みょうが・葱・唐辛子・コリアンダー・クミン

おうちのご飯にも香りのものをちょっと使ってみてください。
ひと手間が、食卓を飾ります。
[PR]

by tamaribakuji | 2012-09-12 07:30 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)

夏の終わりに   

月曜日、「青春18切符」(←年齢制限はありません)を使って
検討の結果、 『福島県の城下町白河』 に

普段、電車に乗ることもないし、相変わらず関東の鉄道・交通網に明るくないので、
電車に乗ることだけで、嬉しい。
この日は、南武線→武蔵野線→埼京線→宇都宮線→東北本線 4時間
通勤電車とのんびりローカル電車に乗りました。
時刻表を調べている時に驚いたのは、「東北本線」って名前から
幹線鉄道だと思ったんだけど、1時間に1本しか電車が走っていない。
どういうことなんだ?・・・
「乗客が少ない」という仕組みが出来上がっている、いいのかな、本当に。

白河駅に着いた。思っていた以上に小さなまちで、静か、穏やか。
観光案内所で、自転車を借りて(無料)まちめぐりをしました。

町外れにある南湖公園は、日本で初めて作られた公園、
藩主松平定信が身分の違いを超えて憩える場として作られたものです。
広くて緑豊か、茶室もあり、季節折々に自然の美しさを愛でることができる。
長くまちの人びとに愛されてきたのかな~と思いながら散策。

名物の「白河ラーメン」(手打ちそばとあっさりとしたスープ、
豚肉の生産地でチャーシューとワンタンも丁寧に作られている。)を食べて、
小峰城に
昨年の地震で一部の石垣が崩れて、中に入ることができなくて残念でしたが、
小さいながらきれいなお城です。
石垣を積める職人が少なくて、地震で倒壊した石垣を修復するのに
7年かかるそうです。
城の北側には、阿武隈川が流れています。

まちなか巡り
城下町らしく、道は鉤状になっていて、
お茶屋、お菓子屋が多く、造り酒屋、醤油や味噌の醸造所、
染め物屋、布団屋、呉服店、
燃料店、種苗店、鋸・農具店、古い建物が点在しています。
小さなまちなのに、画材店、額縁店、ギャラリーがあったり、
多くの宗派のお寺があり、立派な教会もあります。


でも、人通りは少なく、
まちの人は、国道沿いのショッピングセンターに。
人口も少なく、仕事も少ない。
白河に限らず地方のまちに共通する。
首都圏への一極集中する構造を作っている政策に問題がある。

おみやげ
だるま屋さんに入って、地震のこと、まちのこと、
いろいろお話してくださった気さくで温かい女性の応対が嬉しかった。

夕暮れの静かなホームに立って一日を回想した。
もちろん、整理しきれない。
[PR]

by tamaribakuji | 2012-09-07 08:05 | 日記です | Comments(0)

今頃ですが   

遅くなってしまいましたが、今週の献立です。

1.茄子味噌
2.ゴーヤと油揚げのおひたし
3.しし唐の甘辛煮
4.かぼちゃの煮物
5.平飼い玉子の出し巻
6.手づくり豆腐
7.菜っ葉のおひたし
8.胡瓜の南蛮漬け
9.晩夏のすましけんちん汁
10.モロヘイヤの梅和え


残暑では、ありますが、猛暑の時期は過ぎて
夜は涼しくなったし、虫の声も聞かれるようになったし、
お月さんもきれいだし、秋だな~って。

      ~正直に言います。~
    月曜日、一日中、遠出をしていたために
    ブログをかけずにいました。
    月曜日の日帰り旅行のことは、明日書きます。

[PR]

by tamaribakuji | 2012-09-06 08:04 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)