大晦日だというのに

年賀状のデザイン&文章の考えがまとまったのが、今朝!!!
       どういうわけだか、ちっともカタチが浮かばなくて
       もう書くのを辞めようかと思ったくらいで・・・


溝の口の写真屋さん山ちゃんのホームページを見たら
即日仕上げ&大晦日の午前中まで受付
って書いてあったので、メールに添付して、そうしん~   ホッ (^-^)

気分よく 久地の美容院へ自転車~ いいお天気~
久しぶりの美容院、ぼさぼさ頭を スッキリ素敵なショートヘアに
これで頭の外側は、お正月お迎えモードに (^-^)

そして、年賀状、どんなふうにできているかなって写真屋さんへ。
気分よく自転車を走らせて

「こんにちは~」って行ったら  
私の不手際で データー不備・・・ガ~ン  (-。-;

娘へのプレゼント(シャツと靴下)をマルイで買った
とてもいい感じの店員さんだって、納得いくものを買えた(^-^)

帰宅、娘も納得。 これで、また一つ、お正月お迎えモードへ。

パソコンを開いて、データーを作り直して、山ちゃんに再送~~(^_^;)

お返事を待つあいだに、ブログを書こうと思って、書いて、送信~

ってしたら送信できなくて、どうして!って見たら
モデムのコンセントがいつの間にか抜けていて
送信し直そうって思ったら、せっかく書いた文章は消えたいた・・・(ーー;)

気を取り直して、もう一度書いたのが、これ (^^;

今年一年のわたしの姿が ここに凝縮されています (-。-;

来年もどうぞお付き合いくださいませ。

今年の残りの時間は、みなさんとのつながりの一年を振り返りながら
年賀状に没頭します  (^_^;)
[PR]
by tamaribakuji | 2012-12-31 14:42 | 日記です | Comments(0)

この一年もまた、多くの方々に支えていただき
なんとかお正月を迎えられそうです。

本当にありがとうございました。


今日は、久しぶりにゆっくり起きて、娘とおしゃべり  001.gif

午後に
中野島にあった地元野菜の八百屋「ミミズハウス」のお二人を囲む集い
つなぎ堂のはせやまちゃんと「お裾分け交流会&たま交換会」の打ち合わせも
そこそこに
お二人が住んでいる島根県浜田市弥栄町での営みの話を聞いて
たぶんそこにいた人たちがそれぞれの夢を膨らませていたのでは、と。
夢をカタチにしていく人の話を聞く、語り合うのって
なんて心ときめくじかんなのかしら!!
明日へのチカラになるよね。

これまたすっごく久しぶりに神楽坂に
今夜の目的は、インド料理店「想いの木」http://omoinoki.com/
和のテイストの店内、良質のビストロのような接客、
確かな素材を丁寧に調理した美味しいお料理、
いい雰囲気でおしゃべりとお食事を楽しむことができて
全てに大満足、いい気分でお茶しに新宿へ


希望に満ちた心地で家路につきました。
きっと来年はいい年になるよ。

みんなが 幸せに 健康に くらせますように
        (初詣の願い事は毎年これ↑です!)
      
[PR]
by tamaribakuji | 2012-12-30 22:49 | 日記です | Comments(0)

迷ったんですが、
きっとあとから調べたくなった時のことを考えて

50℃、洗い、70℃蒸し!! 

聞いたことがある、知っている、実践している、
という方もいらっしゃることと思います。
わたしも聞いていたのですが、実際にしている方のお話を聞いて、
おおヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ  
50℃、70℃が、素材の持つ酵素の働きを活発にしたり
旨みを引き出すのに最適な温度なんだそうです。

野菜はシャキッと お魚はプリッと 生のものならなんでもOK!!

YOUTUBE とかで調べると、より分かりやすく説明されているそうです。



☆年末&クリスマスなので、今日も明日も営業しています☆


クリスマスメニューは、明日までです。
そろそろごぼうの梅煮がなくなるので、早めに興味のある方はいらしてください。



☆26日(水)~29日(土)まで 鶏飯をします☆

今年で3回目の年末「鶏飯」、お知らせしていた鶏飯の具、ちょっと変わります。
土曜日に、ナチュラルフード森の扉の野原さんが持ってきてくださった
活きている自然栽培の野菜を仕入れたので、それを使いたいと思います。

菊芋、葱、人参を調理します

数に限りがありますので、「食べたい!」方は
早めに来ていただくか、ご予約してください。
             TEL  044・813・5248

  *29日(土)は、15時までの営業です。 夜は、忘年会です。
[PR]
by tamaribakuji | 2012-12-24 08:19 | 美味しい話(レシピなど) | Comments(0)

年末年始  12月30日(日)~1月8日(火)   お休みします。

 1月の予定

とりあえず簡単に日程だけのお知らせです。
時間の余裕がある時に(?)に改めてお知らせします。

たまりばーる、わたしにとっても大切な一年
「このまちに住んでよかった」と思えるお手伝いができたら、
と思う気持ちいっぱいで、新たなことを始めます。
ネーミングは、まだですが、

毎月第2日曜   紙芝居の日

毎月第3月曜   お裾分け交流会&たま交換会


13日(日) 15時~   紙芝居の日

19日(土) 10時~   アルバムカフェ+

21日(月) 11時~   お裾分け交流会&たま交換会 

26日(土) 10時~   ヨガのワークショップ

27日(日) 10時~   写真のワークショップ
 
27日(日) 17時~   第6回たまCHANクラブ

30日(水) 10時~   アクセサリー作りのワークショップ

30日(水)~2月10日(日) まちで見かけた犬たちの水彩画展

なんだか盛りだくさんの1月です!
たくさんたくさんお楽しみください。
そして、寒い季節、心も体も温まってください。
[PR]
by tamaribakuji | 2012-12-21 08:20 | 今月&来月の予定 | Comments(0)

クリスマスメニューは、25日(火)まで、

鶏飯は、26日(水)~29日(土)です。


24日(月)・25日(火)も営業しています。
普段、月・火曜日がお休みなので、多分ひまだと思いますので、
ゆっくり味わいたい方は、この日にどうぞ。

~有機野菜のお惣菜の内容は~         
  ☆キッシュ風オムレツ               
 ☆里芋のトマト味噌煮
  ☆ごぼうの梅煮
  ☆焼き大根の葱ソース添え
  ☆キャベツのピクルス
  ☆おまけ!

 ★豆乳ポタージュ



カリフラワーのフリッターを予定していましたが、
カリフラワーが育っていません。
急に寒くなり、野菜の生育が遅くなって、年末ということもあり、
野菜の価格が高騰しています。

どいうことで、いいごぼうがあったので、ごぼうの梅煮になりました。

昆布のお出しと梅干しで6時間、じっくり煮ました。
煮ている時の香りが、本当にいい香りで
食べるのもいいですが、みなさんにこの香りを味わってほしいと。

簡単にできます。おせち料理の一品にもいいです。

作り方は、
昆布をしいて、その上に筒切りにしたごぼうを乗せて、
梅干しを乗せて、水をひたひたにして火にかけ
沸騰したら弱火でゆっくり煮るだけです。
ごぼう500g+昆布+10cm+梅干し40gです。

どうぞ幸せの香りに包まれてください。


年末特別メニュー 今年もまた! 鶏飯(ケイハン)

 この一年、お疲れ様でした の気持ちを込めて
 奄美地方のおもてなし料理
 ご飯の上にいろいろな具と薬味を乗せて
 鶏がらスープをかけていただく薬膳スープご飯です。
 
 ご飯の上に乗せる具材は
 鶏肉の酒蒸し・金糸玉子・海苔・三つ葉・青菜のお浸し
 きのこの含め煮・人参の旨煮・お漬物・生姜・胡麻  です。

 栄養のバランスがとれて、
 冬はちょっとしょうがを効かせて、体を温める
 わたしの大好きなお料理の一つです。 鶏飯          ¥980
                          スープのおかわり  ¥280
                          ご飯のおかわり   ¥180
 
  29日(土)の営業時間は、15時までです。

  夜は、震災ボランティアをしているグループの貸切の忘年会をしています。
  
  でも、どなたでも参加できます。 会費は1500円です。
  飲み物は、原価で実費です。ご自分の飲み物を持参してくださっても。
  


  一年を送り、新たな一年を迎える準備でお忙しい時期
  ちょっと一服、くつろぎの時間を過しにいらしてください。
  
  今年は、まだ年賀状を考えられないでいます。
  あなたは、どうされていますか。
  なんかヒントがあったら教えてください。

*明日、1月の予定をアップします。覧下さい。
[PR]
by tamaribakuji | 2012-12-20 09:05 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)

覚悟を決めて 生きる

先日、久しぶりにいらした女性の方のこと

もう二年以上前のことかしら
ご家族のこと、ご自身の生き方で、突然襲ってきたような
大きな出来事に直面して、大袈裟ではなくて
心身共に衰弱しきっていて、どうやって生きていったらいいのか・・・

そんな彼女が、周りの人のサポートを受けながら
自ら地に足を着けて、マイナスからのスタートを歩んでいく様子を
離れたところから見させてもらっていました。

この二年間、いらっしゃる度に、瀕死の人が、息を吹き返していくように
生きる力が体に流れていくのを感じていました。


そして、こんなことをおっしゃって帰られました。

「前は、辛い話を聞いてもらうために来ていたけど、
今日は、仕事がお休み、
そういう日にゆっくりコーヒーを味わってリフレッシュできる
たまりばーるってそういう風なお店なんだ!
わたしも、そんなお店になるように今の仕事をがんばります。」

まだまだ大変なことがあるはずなのに・・・

お仕事が忙しくなって、たまにしか お顔を見ることができませんが、
その素敵な笑顔に、生きる力をもらった気持ちになりました。
[PR]
by tamaribakuji | 2012-12-17 11:18 | ひと | Comments(0)

えっ! 今年最後!!

来週は、クリスマスメニューで再来週は鶏飯なので、
今週でいつもの有機野菜のお惣菜の献立は、今年最後です。
それに今気がついてびっくり。

1.人参とカシュナッツの炒め煮
2.じゃが芋の味噌煮
3.煮なます
4.青菜と若芽のコチュジャン和え
5.とら豆煮
6.手づくり豆腐
7.平飼い玉子の出し巻
8.キャベツと食用菊の土佐酢
9.大根のみぞれ汁


みぞれ汁とは、蕪や大根など淡白な味の根菜をおろしたものを
具にして、少しとろみをつけた汁物のことです。
簡単で体を温めてくれる風邪の予防にもなる一品です。
お汁は塩とお酒で味付けを。
今週もお汁のお出しは、昆布とあごのおだしです。

16日(日) 3時から フルートの発表会
どなたでもお気軽にお楽しみできます。
スコーンのセット付きで ¥1000 です☆
 
尚、ランチのご注文は、14時までです。
[PR]
by tamaribakuji | 2012-12-11 08:22 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)

お店のお会計のところにおいている募金箱はお気づきでしょうか。

ちょっと長いですが、
とらちゃんプロジェクトの代表 吉江さんからのメッセージです
名文です!


「朗読プロジェクト☆ご報告」
少し前からみなさんに募金という形でお願いしてきている、この朗読プロジェクト、どうしてこういう形になったのか、少しだけお話したいと思います。

これまで「トラちゃんプロジェクト」は東北のママと子どもたちに2か月に1度、継続して絵本をお届けする活動をしてきました。もちろん、絵本を送る活動はほかにもたくさんあるかもしれません。でも、私たちは「継続して」ということにこだわりました。

人間の心の中には、「忘れる」というどうしようもない才能が備わっていて、どうしても時間がたつと、離れたところにいる人たちのことを忘れがちになってしまいます。でも、今回のとてつもない大震災は、東北の人々にとって1年やそこらではとても修復しきれなほど多くのものを奪っていってしまいました。

一市民である私たちに、大切なものを失った東北の人たちへ向けてできることは多くはないと思います。とくに、子
育て中の私たちにとって、直接東北の人たちの生活の立て直しに手を差し伸べることはできません。でも、「今ここにいない人のことを想う」ことで掬いとることのできる何かがあれば、そう思ってプロジェクトを始めました。

そして1年半、東北の方々からもたくさんのメッセージやお写真を送っていただきました。その中で、ママたちがとても疲れている、ということを感じました。子どもを育てる、ということは、環境の整ったところでさえ、たくさんのことに神経を使うものです。ましてや多くの支えを失い、余震の不安や放射能の食べ物への影響など、不安定な生活の中での子育てはどれほど大変なことでしょうか。
震災後は頑張ってきたママたちも、ここにきて震災うつなどを患う人も多くいるといいます。

「ママたちの心をあたためたい!」

そこからこの「朗読プロジェクト」はうまれました。
いつも何か「してあげること」があたりまえで、誰かに「してもらう」ことは少ないママたち。誰だってつかれたときは、ほかの誰かにそっと心をなでてもらうことが必要です!私たちはそれを子どものころに親しんだ絵本に託してみることにしました。子どもが寝静まったあとのほんのひととき、誰かが絵本を読んでくれる声がラジオから聴こえてきたら・・ママたちの心がほっと一息つける時間をお届けしたい、そう思っています。

東北への物質面での環境が少しずつ整いつつある今、「支援」のかたちも「もの」から「こころ」へシフトしていく時期なのではないかな、と思っていました。

「こころ」への支援は離れていてもできます。想うこともとても力になります。でも、想うだけでなく、ぜひあなたの気持ちを私たちのプロジェクトに貸してください!もちろん、あなたの大切なお気持ちにお応えできるよう、プロジェクトの進捗や、実際に制作した番組も、支援してくださったみなさんにお聴きいただけるようにしたいと思っています。
長文にお付き合いくださりありがとうございました。
どうぞ、あなたのあたたかいご支援をよろしくお願いいたします。
[PR]
by tamaribakuji | 2012-12-10 23:34 | お知らせ・催し物情報 | Comments(0)

どうしようかな~

すっかり寒い冬になりましたね。

時々コーヒーを召し上がってのんびりすごしていかれる
年配の女性の方がいらっしゃいます。
その方は、時々本当にいい言葉を、いい話を聞かせてくださいます。

本をよく読んでいらっしゃるようでもないし
ものを書くことをしていらっしゃるようでもないし
特別な情報源を持っていらっしゃるわけでもない

どうして、こんなに生き方についての根底に流れているもののお話を
されるのかと、前々から思っていたのですが、そのナゾが解けました。
すっごく単純なこと

よりよく生きたい、自分にとっても 周りの人にとっても
その気持ちを強く持っていらっしゃって
そのために何を大切にして、どうしたらいいのかを
常によく考えていらっしゃるんです。

どうしようかな~
どうしたらいいのかな~

とよくおっしゃっていますが、
それは迷いの言葉ではなくて、
考えを巡らせ深めていらっしゃるんだなって

わたしもそうありたい。
[PR]
by tamaribakuji | 2012-12-10 09:20 | ひと | Comments(0)

ルイボスCHAリティー

~1杯のルイボスティーが南アフリカの子どもたちの命と笑顔につながる~
  南アフリカのエイズ孤児支援団体TwoSistersへの募金になります。
  1杯から募金になる額は、ほんのわずかですが、
  南アフリカだけでなく、アフリカの全土に生きているエイズ孤児に
  思いを寄せる時間を持つことが、大切なことだと思って
  ちょっとミーハーな感じもありますが、
  このキャンペーンに参加します。

たまりばーるで提供するのは、ガスコ社のオーガニックルイボスティーです 
ノンカフェインで抗酸化作用があり、飲みやすいお茶です。
どうぞお試しください。

  ランチタイムのセットの飲み物(カップ)   ¥180

  カフェタイムのルイボスティー(ポットサービス)  ¥380

また、ガスコ社のルイボスティーは、成城石井、ナチュラルハウスなどで
販売しています。召し上がって、お口に合えばご自宅でお楽しみください。

南アフリカのエイズ孤児支援団体TwoSistersのサイトは

こちらです → http://www.rooiboscha.com/about/
[PR]
by tamaribakuji | 2012-12-09 08:25 | お知らせ・催し物情報 | Comments(0)