たくさんの方がお花見御膳を食べて、にっこりしてくださって
嬉しい二週間を過ごせました。

それで、築地などで仕入たお花見用の食材が
そろそろおしまいになりそうです。

桜の花は、まだ少し残っているようなので、
お天気がよくて、食材があるようだったら
月曜日と火曜日は、12時~17時まで営業します。

当日の朝にならないと、わからないので、
ご来店の際は、お電話ください。
ご不便をおかけしますが、よろしくお願いします。

   TEL 044・813・5248
[PR]
by tamaribakuji | 2013-03-31 08:18 | お知らせ・催し物情報 | Comments(0)

4月の予定

お花見は、されたでしょうか。
今年は、もうすでに葉を出している樹もあるくらい
早く咲きすぎた桜の花は、どことなく寒そうな顔をしている感じ。

はい、4月の予定です。

その前に、「お花見御膳」は、用意していた食材がなくなりそうなので、
今月末、3月31日で終了の予定です。
ご好評いただき、ありがとうございます。
「たべたい!」と思っている方は、ご予約をおすすめします。
来週は、「桜のなごり膳」のような献立をご用意できたら、と思います。
また、1日(月)と2日(火)の定休日は、桜のお花と天気の様子で
営業をするかどうか、を決めたいと思います。

10日(水)~21日(日)
 フォトデコパージュ作品展

13日(土) 10時~11時45分
  生ゴミ堆肥化ワークショップ

14日(日)  紙芝居の日「はじまり はじまり」

15日(月) 11時~16時 
  MOTTOなおすそわけ茶話会

15日(月) 18時半~20時半
   「にかたまっぷ」円卓会議

17日(水) 10時~11時半
  アクセサリー作りのワークショップ

20日(土)  10時~12時
  アルバムカフェ+

20日(土)  15時~17時
  くつろぎバロックコンサート
        BY デュオ リュタン


 それぞれの詳しい案内は、後日お知らせします。
 
 ご興味があるイベントがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

      カフェ たまりばーる  電話  044・813・5248
[PR]
by tamaribakuji | 2013-03-28 08:07 | 今月&来月の予定 | Comments(0)

優しい味の豆乳プリン✽ほんのり香る桜みつ✽ 飲み物付き ¥680
a0132059_2364763.jpg


手づくり豆腐の豆乳とにがりの仕入れ先からのおすすめで、
桜みつを購入。これも期間限定です。
[PR]
by tamaribakuji | 2013-03-19 02:35 | お知らせ・催し物情報 | Comments(0)

予定より早い開花!!!   
日本気象協会のサイトを見たら、東京都心の満開予報は、25日!!!

 キャ~ッ、早すぎ(>_<)

う、う~んと寒かったあとに、急に温かくなったのは嬉しいけれど、
気持ちが追いつかないままに、「サクラサク」

春がやってきた、この感じ、この日差し、この風は、やっぱりいい。
よく考えると、いつも春って、いきなりやって来る気がする。

で、予定より1週間繰り上げて、
20日(水)~ お花見御膳&お花見弁当を始めます。

 
 今年も一つ一つ素材を選んで、
心を込めて楽しみながら作りました。
 お花見の時期だけ、日本人でよかったな~と思えるような美味しさです。
 数に限りがあります! 

 
      *仕入れの状況により多少、内容が変わります。
     

今年は、こんな感じです☆
お花見御膳~一汁五菜~   お昼ご飯  950円   飲み物付き  1150円
                   夜ご飯  1200円 (サラダ付き)

a0132059_2272027.jpg
   


<献立>
✽有機野菜の炊き合わせ
     ~ごぼう・人参・どんこ椎茸・高野豆腐・生芋こんにゃく~
✽青菜のおひたし
✽北海道産白花豆
✽川崎産さつま芋と青森県産有機栽培りんごの重ね煮
✽平飼い玉子の出し巻
✽濃厚な国産大豆の豆乳で作った手づくり豆腐
✽長崎特産茹で干し大根のアラビアータ
✽芽ひじきと新玉ねぎの桜酢和え
✽古代米入りさくらご飯
✽えのき茸と桜花のおすまし


平田牧場の三元豚もも肉ソテー付き  お昼ご飯   1350円    飲み物付き  1550円
  夜ご飯     1600円   (サラダ付付き)
a0132059_2295666.jpg



お花見弁当   一汁五菜  900円 

a0132059_230466.jpg
  

          平田牧場の三元豚もも肉ソテー付き 1300円

a0132059_2314434.jpg



ご予約承ります。 044・813・5248

桜が散るまで、
   定休日(月曜日・火曜日)も営業します。

[PR]
by tamaribakuji | 2013-03-18 02:34 | お知らせ・催し物情報 | Comments(0)

3月の予定でお知らせしましたように チャリティ朗読ライブをします。

チャリティーなので、お客さんがこないことには、募金が集まらない。
親子でも楽しめるライブでもあります。
ぜひ来ていただきたい、周りの方にお声をかけていただきたい、と思います。

主催者、被災地の親子に絵本を届けている「とらちゃんプロジェクト」の
よしえさんからの案内文です。

「トラちゃんプロジェクト」では、昨年12月より気仙沼市のラジオ局で
絵本の朗読を放送しています。今回はその朗読を担当する「朗読楽団」が
東北へ向けたチャリティーライブを行います。
ライブの合間にはプロジェクトの報告や、東北のママたちのいまを
お伝えする時間も。 音楽を纏った絵本の奥深い世界に耳を傾けながら、
東北を想うときをいっしょに過ごしませんか。

日時 3月24日(日) 17:00~

演目 『ビロードのうさぎ』『うきわねこ』ほか

チャージ  free(募金制+ワンオーダーをお願いします)
       *たまりばーるの飲食は、地域通貨たまが好きなだけ使えます。

☆「朗読楽団」とは
 団長でクラシックギター担当のマシアーニ・ルディさんを中心に、
 声優で朗読担当の陰山真寿美さん、ボンゴ、パーカッション担当の栗原豊さん
 の3人で絵本の読み聞かせや朗読を演出するグループ。

☆「トラちゃんプロジェクト」のプロジェクト概要
 東北のママと子どもたちに絵本をお送りしてきましたが、
 モノの支援から心に届くつながりの必要性を感じていました。
  昨年12月、ママにもあたたかな時間をお届けしたい!と
 「ママの心に絵本を届けよう-朗読プロジェクト」を始動。
  現在、気仙沼の「けせんぬまさいがいエフエム」で絵本の朗読を放送しています。
 より多くの方に、より長くお届けするためにみなさんのお心遣いをお願い致します。

 今だからこそ必要な、そしてできることの一つかと思います。
 どうぞご協力ください。よろしくお願いします。


     たまりばーるでは、被災地に送る絵本を持ってきていただくポイントになっています。
     おうちで眠っている絵本があったら、お持ちください。
     古いものでも、きれいな状態であれば、いいです。

 
  *今日は、もう1件、「今週の有機野菜・・・」も書いています。 
[PR]
by tamaribakuji | 2013-03-13 08:17 | お知らせ・催し物情報 | Comments(1)

すっかり春の陽気

お店のお手洗いに小さな雛人形を飾っていたのですが、
不思議なことに、お手洗いに入ると、お内裏様とお雛様の
向きが変わっているんです。まっすぐ前を向いておいてたのに、
お雛様がお内裏様の方を向いてたり、お内裏様がお雛様の方を向いていたり、
随分仲良しな二人だな~って。

1.白菜と油揚げの煮浸し
2.豆のトマトカレー煮
3.じゃが芋と若芽のナムル
4.コウサイタイのおひたし
5.人参のサラダ風
6.平飼い玉子の出し巻
7.手づくり豆腐
8.菜ばなの昆布漬け
9.和風豆乳スープ


昨日は、定休日でしたが、フリースペースたまりばの若者たちの
「飲み会」が遅くまでありました。NPOの代表の西野、夢パークの
スタッフも来て、二十歳になったばかりの子どもたちが主催する
初めての集いでした。その子どもたちが小学生の時から知っている、
いろんな辛かった時を知っている、そんな関係の人たちが、
お互いの成長を認め合い、今までと今とこれからを語り合っている
なんとも言えない、幸せな空気いっぱいの春の夜でした。


もう一つ・・・

今年は、例年どおりの頃に桜の花が開きそうですね。
今年もお花見御膳&お弁当を3月27日(水)~桜が散る頃まで
します。

詳しい献立は、来週、お知らせしますが、だいたいこんな感じです。
有機野菜の炊き合わせ・白花豆・酢の物・漬物・出し巻玉子など
春を祝う温かい気持ちで作ります。どうぞお楽しみに。
[PR]
by tamaribakuji | 2013-03-13 07:15 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)

2年目の3.11

今日は、みなさん、どのように過ごされたでしょうか。
月曜日、お仕事されていた方も多かったと思います。

わたしは、今日と言えば、今日なんですが、0時~2時に
届いたメールの返信をどう書いたらいいのか、考えあぐねていました。

そのメールは、「とらちゃんプロジェクト」という東北のママと子どもに
絵本を届けたり、FMラジオをママに絵本の朗読で、安らぎを届けたり
という活動をしているグループからのものでした。

定期的に発行している通信に、たまりばーるの紹介を記事にしたいということで、
そのこと自体は、悩ましくないのですが、
「東北のママに向けて ひとこと」と書かれていて・・・・・・、なんて・・・言葉を・・・
そんな言葉なんて、考えてもなにも浮かびません。
そして、わたしが返信のメールに書いたことは、

      東北のママに向けたひとこと、なんておこがましいことです。
      わたしは、何も応援らしきことはしていませんし、
      震災のことをきちんと考えてもいません。
      「東北に思いを寄せる」っていうことも、わかりません。
      わたしは、東北への思いのある人、
      きちんと向き合って考えようとしている人の
      ほんの小さな何かお手伝い的なことができれば、幸い、と思うだけです。


 だから、どう書いていいのか、わからない。

 そして、「東北のママに向けて ひとこと」ということで書いたのは、

     ふだんは、すまして標準語っぽくしゃべっていますが、
     大阪出身、ベタベタの大阪のおばちゃんです。
     この冬は、ほんまに寒かった!
     待ち遠しかった春がやってきて、
     鼻水を垂らしても目が痒くても、やっぱり春は嬉しいわ~。
     今までも、これからも、
     自分の持ち場で、自分のできることを気持ちよくしていきたい、と思う春です


         これが、適切なのかもわかりません。でも、これがわたしなんだと、


そして、朝寝をして、
築地に「お花見用」の食材を買いに行った帰りに銀座まで歩いた。
途中に、岩手県のアンテナショップがあって、その前で学生らしき人たちが
義援金の募金箱を持って、街ゆく人に呼びかけていた。
「岩手日報」の号外を配っていた。

銀座三越に、お使い物を回に寄った地下の売り場は、
「ホワイトディ」と「さくら」のお菓子でいっぱい!
14:46に、黙祷の館内放送があった。

震災から2年経った東京のまちのひとつの風景を見ました。


それから、登戸の「ぐらすかわさき」で
《東日本大震災から2年「今、感じていること」交換会》に遅れて参加。

そこには、震災のことにきちんと向き合おうとしている人、
わたしがしらないですませていることを知っている人、
お互いの思いや考えが違っていても丁寧に聞こうとしている人がいました。
[PR]
by tamaribakuji | 2013-03-11 23:50 | 日記です | Comments(0)

今週の1週間は、温かい日が続くようですね。
固まっていた体が緩んで動きやすくなる。
雪解けを思わせます。

1.野菜の豆乳クリーム煮
2.五目おから
3.菜の花の酢味噌和え
4.ごぼうと舞茸の旨煮
5.平飼い玉子の出し巻
6.手づくり豆腐
7.ふき味噌
8.壬生菜のたまり漬け
9.えのき茸のおすまし


昨日は、たまCHANクラブ誌「地面の上と下」の原稿を書いて
夜は印刷!
今号もみなさんのお陰で、ステキな一冊ができました。
表紙は、たまりばーるで個展をしてくれた千田ひろくさんの
ちょっと渋い感じのイラストです。
1部50円(50たま)で、販売します。

今日は、夜にメサ・グランデで「コミュニティカフェのつくり方・つづけ方」の
講座&ワークショップに参加しました。
講師は、株式会社タウンキッチン代表の北池さん。
以前からお話を聞きたい!っと思っていたら、叶いました(^_^)
ワークショップでは、同じグループの方から心のこもった
アドバイスをいただきました。
終わってからも北池さんとお話ができて、
わたしが迷っていること、困っていることに答えてもらえました。

こんなふうにブログに書いてしまうと、簡単過ぎますが、
ヒロミさん、リュウヘイさん、ありがとうございます。

日頃からいろいろな方に支えて頂いているのですが、
一人でしていると、「限界」、非力さを感じることが多くて・・・

あれもしたい、これもしたい、と欲張りなわたしと
自分のできることを丁寧にしていきたいと思うわたしを
わたし自身が納得できるように折り合いをつけていきながら
大きな夢を胸に秘め、身の丈に合ったことを重ねていきたいと。
[PR]
by tamaribakuji | 2013-03-05 23:47 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)