<   2015年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧   

年末の近況と年の瀬に寄せて   

27日(日)で今年の営業を無事終えることができました。
今年は、クリスマスメニューに代わって、名残の宴ご飯、と銘打って、
野菜料理の懐石料理を作ってみました。初めてのことでしたが、
召し上がっていただいた方には、喜んでいただけました。

28日(月)、お鍋を囲んで忘年会には、いろんな方々と温かく楽しい
時間をたっぷり過ごせました。

29日(火) 、たまりばーるの大掃除には、
年末のお忙しい時期にもかかわらず7人の方が来てくださって
普段手の届かない所をピカピカにしてくださいました。

30日(水)、くたくただったんで、午前中は、ぼんやりして
午後からは、実家に送る食材の荷造りをして
久しぶりに髪の毛を切ってスッキリ!
たまりばーるの入り口のお正月飾りをセットして
貸してもらった松本大洋の「SUNNY」を読みました。

31日(木)、実家のある大阪に移動中です。

いいこともいっぱいあったし、
終わり良ければ、全て良し!っていうけれど、
今年は、何かと反省の多い一年でした。

怪獣「ズボラー」&「サボリー」が大活躍で
正義の味方「やるきんマン」の出番が少なかったと。。。

でもっていうか、だからっていうか、
全てのことを糧に 精進したいと思います。

皆さまに、たくさんの恵みに 感謝しながらの大晦日です。




















[PR]

by tamaribakuji | 2015-12-31 09:49 | 日記です | Comments(0)

たまりばーるの忘年会のご案内   

こんにちは、たまりばーるのかなやまです。
とっても遅くなりましたが、忘年会のご案内です。

歳のせい?か、頭の働きが悪くていくつかのことを
平行して思考、実行するのが滞ってしまいます。

「お鍋を囲んで忘年会」 ~ 一品、一芸大歓迎!~

今年の忘年会は、お鍋で作る手づくり汲み上げ湯葉と
鶏ガラスープのお出汁のスープ鍋です。
安全、安心の素材で丁寧に作った美味しいお鍋料理を
囲みながら楽しいひとときを一緒に過ごしましょう。

日時:12月28日(月) 18時~
会費;1500えん+1ドリンクオーダー
☆2杯目以降のドリンクオーダーは、
アルコール類は、1杯 200~500えん
☆アルコール類の持ち込みは、NGですですが、
みんなで飲みたいお酒を持ってきたいなって方は、ご相談ください。
ご理解、ご協力をお願いします。

★尚、準備の都合上、ご予約を27日(日)までにお願いします。

たまりばーる 044(813)5248






[PR]

by tamaribakuji | 2015-12-24 09:47 | お知らせ・催し物情報 | Comments(0)

今週は、名残の宴ご飯   

例年ならば、クリスマスメニューを作っているところなんですが、
今年から 敢えて、和食!!
たまりばーる風懐石料理「名残の宴ご飯」です。

クリスマスメニューから和食メニューに大変身した理由は、
1.たまりばーるの看板メニューは、有機野菜のお惣菜。
  しかも和風の料理が中心。
  だから、一年のシメには、
  出汁の効いた和食を召し上がっていただきたい。

2.あまりにも定着してしまっているクリスマスですが、
  実は、っていうか、ご存知のように
  わたし、クリスチャンじゃないので、、、
  なんて言ったら身も蓋もありませんが、ね。

3.お正月前最後の週の有機野菜のお惣菜です。
  おせち料理とは重ならないけれど、
  おせち料理のヒントにしてもらえたら
  と思って、名残の宴ご飯にしました

4.お茶の稽古に通い始めて、もうすぐ多分4年になります。
  それで、茶の湯の文化を感じるようなことをしたいって
  思っていたので、思い切って、形にしてみました。

 そういう訳で どうぞ味わっていただきたいと思います。

 みなさまに感謝の気持ちを込めたお値段です。
 そして、
 いつもの有機野菜のお惣菜よりも手間がかかるので、数量限定です。
 ご予約していただいた方が確実かと思います。


 名残の宴ご飯の献立は、12月8日のブログをご覧ください。 

  
[PR]

by tamaribakuji | 2015-12-22 21:20 | お知らせ・催し物情報 | Comments(0)

冬の野菜に感謝して   

この献立が、今年最後のたまりばーるの有機野菜のお総菜です。

この季節になると、鍋料理や温かいスープや汁物が美味しく感じます。
和風の汁物の代表格の一つ、けんちん汁が、今週のメインです。

1.じゃがいも団子 白い冬のソース添え
2.芽ひじきとおからの煮物
3.青菜の洋風おひたし
4.南瓜と人参のカロチンサラダ
5.だし巻き玉子
6.手づくり豆腐
7.免疫力アップの葱味噌
8.白菜ピリ辛漬け
9.けんちん汁

じゃがいも団子は、じゃがいもを蒸かして、マッシュして
炒めた玉ねぎと片栗粉を加えて味付けして、焼きます。
それに、謎?の白い冬のソースを添えます。

今年の冬至は、12月22日(火)です。
冬至の日に「ん」の付くものを食べると、運気が上がるって
昔の人は考えたそうです。。。言葉遊びが好きですね♪
それで、

冬至の七種(ななくさ)
・南京(なんきん)=かぼちゃ
・蓮根(れんこん)
・人参(にんじん)
・銀杏(ぎんなん)
・金柑(きんかん)
・寒天(かんてん)
・饂飩(うんどん)=うどん

というのが、あるそうです。
22日は、たまりばーるは、定休日なので、
冬至を挟んで「冬至の七種」ができるだけ味わってもらえるように
と思っての献立です。どうぞお召し上がりください。


明日のブログに、忘年会のことをアップする予定です。










[PR]

by tamaribakuji | 2015-12-15 15:56 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)

快適竹布マスク   

先週の火曜日に買い物に行った時に見つけた竹布マスク。
前から欲しかったので、購入。
耳にかける紐の部分も竹布で、本体の内側の布も肌触りよくて
着け心地よくって、マスク嫌いなんですが、
気に入って嫌がらずにしています。

寝る時にも使っています。
乾燥している季節には、風邪予防にもいいですよね、、、
って、マスクの宣伝になってしまった!

そうじゃなくて、

使い捨てのマスクが箱入りのどっさり単位で
ドラッグストアとかで売られ、消費され、捨てられ、、、

わたしもこの春に急に花粉症に襲われ、買ってしまった。
ホント、しまったことをした。まだ、たくさん残っている~~。

そんな反省を込めて、竹布マスクです。

ヒドイ花粉症の方には、防毒マスク風なものが必要なのかもしれませんが、

風邪予防にいいですよ。
優しい色合いなのもいいですよ。





[PR]

by tamaribakuji | 2015-12-14 18:19 | 日記です | Comments(0)

この季節に 耳よりなお話   

これから、風邪を引きやすい季節です。
でも、風邪は、引きたくないですよね。

わたしは、たまりばーるを始めた頃から
風邪を引かないことに決めました。

それでも、疲れたり、ちょっと弱ったりすると、
風邪かなって思うことがあります。
そんな風邪の初期症状を感じたら、

とにかくお湯をたくさん飲みます。
できれば、1時間位の間に2リットル位飲みます。
それに、梅干しを1個位食べたら、完璧です。

温かくして、ゆっくりお眠りください。
次の日の朝、よくなっているのを感じるはずです。

大切なことは、

☆風邪を引かないって決めること。
☆風邪かなって思ったら、お湯をたくさん飲むこと。
☆そして、翌日には、もう治ったって思うこと。

何でもそうなのかも知れませんが、気持ちが大切!

自分の体の声を聞くことが大切です!







[PR]

by tamaribakuji | 2015-12-10 09:06 | 日記です | Comments(1)

今月のコーヒー、そして、今週は、小さな、小さな古本市です。   

★今月のコーヒーは、2種類

*パナマ コトワダンカン LCFリザーブ オーガニック
力強いコクにきれいな酸が備わった密度の高い味わいです。

*冬のスペシャルブレンド フルシティロースト
濃縮感のあるコク・甘み、そして、果実感が感じられる味わいです。

a0132059_22013418.jpeg
パナマは、コーヒーだけで、
スペシャルブレンドは、ケーキとご一緒に。


★小さな、小さな古本市 二回目
9日(水)~13日(日)
お店の前で、小さな本棚を置いて、古本市をしています。
売り上げの一部を「かわさき市民しきん カンパイチャリティー」に
寄付します。

前回の古本市の収益は、初期費用がかかったため
650えんでした。
なので、こちらの方は、もうちょっと貯めて、
「福島のこどもたちと共にかわさき市民の会」に
寄付したい と思います。

たくさん買ってくださいね。
そして、カンパも受け付けています。よろしくね。

*古本を提供してくださった方に 地域通貨たまを差し上げます。
どうぞご協力ください。







[PR]

by tamaribakuji | 2015-12-09 08:44 | お知らせ・催し物情報 | Comments(0)

柚子と出し昆布、いただいたので♪   

先週のファラフェルは、たまりばーる風。
ちゃんと、スパイスもハーブも使っているけど、
ご飯に合う穏やかな味のコロッケ。
添えたヨーグルトソースには、柚子こしょうを加えて
ピリッとした辛味を。

先週は、出し昆布をいただいて、それから、
お客さんからお庭で実った花柚子をいただきました。
今年は、たくさん実ったそうで、まずは、柚子味噌を作って、
いい具合に太った冬大根で、風呂吹き大根を召し上がっていただきたいと。

今年は、暖冬でそうですが、
「柚子が実った」って聞くと、冬が来た感じがします。

1.風呂吹き大根 柚子味噌添え
2.小松菜の磯辺和え
3.七福きんぴら
4.カリフラワーのフリッター
5.だし巻き玉子
6.手づくり豆腐
7.ねぎの梅和え
8.蕪の浅漬け
9.白菜のすり流し汁

五目っていうと、5種類の具材。
七福っていうと、7種類の具材。
2種類、増えると、 幸福感が増します!

みんな大好き、カリフラワーのフリッター☆
生のカリフラワーに小麦粉をまぶして、
味付けした衣を絡めて揚げるだけ!
簡単なので、是非お試しを。

今日は、もひとつ、アップしています。
そちらもご覧ください。

明日もブログ、書きます。





[PR]

by tamaribakuji | 2015-12-08 21:15 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)

名残の宴ご飯~年末のご馳走献立 ご予約 ~   

昨日、お知らせした「名残の宴ご飯」の献立です。
野菜が中心なので、仕入れ状況によって
多少内容に変更があること 又、野菜が不揃いなことをご理解ください。

それぞれのお料理のコースの名前は、お花にしました。
〔 〕の中は、その花言葉です。

★価格は、夜ご飯のお値段です。
お昼ご飯は、それぞれの価格ー300えんです。

☆全てのお料理は、単品でご用意できます。

~丁寧に作った和食を味わってください。~

「名残の宴ご飯」 福寿草〔幸福を招く〕 2100えん 全16品
たまりばーる風懐石料理の全てのお料理を楽しめるお勧めコース
*向附け ~ なます~ 切り干し大根と鳴門若布の柚子酢和え
*焼き物 ~ 焼き蕪の春菊ソース添え 又は、鶏肉の幽庵焼き
*碗盛り ~ 煮物碗 ~ 焼き豆腐の白味噌仕立て
又は、海老入り豆腐しんじょうのおすまし〔+150えん〕
*八寸 〈八品+一品〉
おからと蓮根のつくね ・焼きえりんぎと水菜のおひたし
出し巻き玉子・ 車麩の照り焼き・紫花豆 ・ 銀杏
牛蒡の梅煮 ・人参の甘煮 •里芋の胡麻揚げ
*香の物 ~ 大根の桜漬け•小松菜のたまり漬け
*小吸物 ~ あられと花麩のおすまし
*飯物 ~ 白飯


「名残の宴ご飯」 桔梗〔優しく温かい〕 1700えん 全15品
#碗盛りが付かない味わいコース
*向附け ~ なます~ 切り干し大根と鳴門若布の柚子酢和え
*焼き物 ~ 焼き蕪の春菊ソース添え 又は、鶏肉の幽庵焼き
*八寸 〈八品+一品〉
おからと蓮根のつくね ・焼きえりんぎと水菜のおひたし
出し巻き玉子・ 車麩の照り焼き・紫花豆 ・ 銀杏
牛蒡の梅煮 ・人参の甘煮 •里芋の胡麻揚げ
*香の物 ~ 大根の桜漬け•小松菜のたまり漬け
*小吸物 ~ あられと花麩のおすまし
*飯物 ~ 白飯


「名残の宴ご飯」 杜若←かきつばた〔幸福が来る〕 1500えん 全15品
#焼き物が付かない基本のコース
*向附け ~ なます~ 切り干し大根と鳴門若布の柚子酢和え
*碗盛り ~ 煮物碗 ~ 焼き豆腐の白味噌仕立て
又は、海老入り豆腐しんじょうのおすまし〔+200えん〕
*八寸 〈八品+一品〉
おからと蓮根のつくね ・焼きえりんぎと水菜のおひたし
出し巻き玉子・ 車麩の照り焼き・紫花豆 ・ 銀杏
牛蒡の梅煮 ・人参の甘煮 •里芋の胡麻揚げ
*香の物 ~ 大根の桜漬け•小松菜のたまり漬け
*小吸物 ~ あられと花麩のおすまし
*飯物 ~ 白飯


「名残の宴ご飯」 梔子←くちなし〔とても嬉しい〕1350えん 全14品
#焼き物とおからと蓮根のつくねが、付かないお手軽コース
*向附け ~ なます~ 切り干し大根と鳴門若布の柚子酢和え
*碗盛り ~ 煮物碗 ~ 焼き豆腐の白味噌仕立て
*八寸 〈八品〉
焼きえりんぎと水菜のおひたし
出し巻き玉子・ 車麩の照り焼き・紫花豆 ・ 銀杏
牛蒡の梅煮 ・人参の甘煮 •里芋の胡麻揚げ
*香の物 ~ 大根の桜漬け•小松菜のたまり漬け
*小吸物 ~ あられと花麩のおすまし
*飯物 ~ 白飯


名残のお抹茶セット 750えん
〔上記のお料理コースをご注文の方は、550えんです。〕
*主菓子 ~ 甘栗レーズン羊羮 又は、黒豆安納芋羊羮
〔こし餡ベースの中に甘栗とレーズンか、黒豆と安納芋が入っています〕
*お抹茶 ~ お薄 〔有機栽培のお抹茶使用〕


ご予約・お問い合わせは、カフェたまりばーる
044ー813ー5248

苦手なものがあったら、遠慮なくおっしゃってください。

ご予約、ご来店お待ちしています。


後から、今週の献立をアップしますね。









[PR]

by tamaribakuji | 2015-12-08 16:54 | お知らせ・催し物情報 | Comments(0)

名残の宴ご飯~年末のご馳走献立~   

今年、最後の週 23日~27日は、
いつもクリスマスメニューを作ってきましたが、
今年から 「名残の宴ご飯」とすることにしました。

名残 ~ 茶の湯では、年末に 名残のお茶会をするそうです。
親しい人とこの一年に感謝と労いの気持ちを込めて
開かれるお茶会です。

~ 美味しいお酒をご用意しています。
お酒もお料理も味わっていただきたいと。

ご飯 ~ 懐石料理 とか、コース料理 とかっていうと、
たまりばーるには、気取り過ぎ。
もっと身近に感じてもらいたくて。

そういう訳で 「名残の宴ご飯

お茶会で出されるお料理は、懐石料理で
基本はは、一汁三菜で、華美ではないけれど、
亭主(招く側の人)が心を込めた季節を感じるおもてなし料理です。

そんな気持ちで「名残の宴ご飯」の献立をたてました。
Oisiigohan、いっぱい! 美味しい野菜が、いっぱいです!

*向附け ~ なます~ 切り干し大根と鳴門若布の柚子酢和え
*焼き物 ~ 焼き蕪の春菊ソース添え 又は、鶏肉の幽庵焼き
*碗盛り ~ 煮物碗 ~ 焼き豆腐の白味噌仕立て
又は、海老入り豆腐しんじょうのおすまし
*八寸 〈八品〉
おからと蓮根のつくね ・焼きえりんぎと水菜のおひたし
出し巻き玉子・ 芋がらの当座煮・紫花豆 ・ 銀杏
牛蒡の梅煮 ・人参の甘煮 •里芋の胡麻揚げ
*香の物 ~ 大根の桜漬け•小松菜のたまり漬け
*小吸物 ~ あられと花麩のおすまし
*飯物 ~ 白飯

*主菓子 ~ 甘栗レーズン羊羮 又は、黒豆安納芋羊羮
*お抹茶 ~ お薄


気合いと愛情込めて、お造り致します。


申し訳ありませんが、
数に限りがあり、お出しするのに、お時間をいただきます。
ご予約いただけたら、ありがたいです。

カフェたまりばーる 044-813-5248

尚、明日のブログにそれぞれのコースと価格をアップします。
そちらをご覧にいただいて、ご予約いただけたら、幸いです。










[PR]

by tamaribakuji | 2015-12-07 18:40 | お知らせ・催し物情報 | Comments(0)