2月の予定

寒い、寒い、と言いながら、二ヶ月したら、お花見です。

2月の予定です☆

 3日(水) 節分会 七福恵方巻

  七種類の具を使った七福の恵方巻は、
  七福で、邪気や悪霊を制す!と言われるそうです。
  巻き込む安心安全の具材は、
   玉子焼き 椎茸 高野豆腐 小松菜 カニカマ 人参 干瓢
   手づくりの美味しさたっぷりです。
    *仕入れ状況で多少内容に変更があるかも知れません。

  お持ち帰りは、1本 680えん ☆ご予約をお願いします。
  店内でのお召し上がりは、ランチ 950えん (おすましと小鉢付きで)

  お問い合わせ、ご予約は、
  たまりばーる 044-813-5248 までお願いします。

 11日(木)~14日(日) 小さな、小さな古本市 三回目
  たまりばーるの店先で、10月から始めた古本市。
 捨てるには、もったいない、 おうちで眠っている本が、
 誰かの気持ちを豊かにしてくれるはず。。。
 そんな思いの古本市です。
 古本を提供してくださる方、お礼に地域通貨たまを差し上げます。
 ご協力よろしくお願いいたします。
 古本市の収益金は、地域の子ども活動などに役立てていただきます。

 17日(水)~21日(日)  からだ目覚める発酵料理
  2月は、静から動へ
  自然も 体の中も 生活も 急に活動的になる春を迎えるおおわらわな時期。
  体調が急激に変化して、不調も起こし易いので、
  発酵パワーをいっぱい体に取り込み、春を元気にと、
  発酵料理ウィークです☆
  酒粕や甘酒を使った料理、手づくりキムチや豆乳ヨーグルト
  いろいろな発酵調味料を使った料理、、、
  発酵料理の旨味たっぷりです!
  詳しい献立は、またお知らせいたします。
  
はい、2月は、こんな感じです。
みなさまの元気を応援したいです☆



  
[PR]
by tamaribakuji | 2016-01-27 23:37 | 今月&来月の予定 | Comments(0)

先週は、身に沁みるような寒さでした。
来週は、立春、節分で、春がうんと近くなったように感じますが、
1月末~2月初めが、一年でもっとも寒い時期です。
それで今週も湯豆腐をメインに献立を立てました。

1.中華風湯豆腐
2.おからのつくね風
3.小松菜としめじのおひたし
4.切り干し大根と人参の炒めなます
5.茹でキャベツの胡桃味噌添え
6.だし巻き玉子
7.ほんのり赤いりんごジャムのヨーグルト
8.五色漬け(黄人参や蕪などいろいろ野菜の塩漬け)
9.大根のとろみ汁

湯豆腐は、鶏がらスープと昆布だしで、
豆腐と白菜をくつくつっ♪
おうちで作る時は、いろいろお好みの具材を入れて味わってください。
鶏がらスープは、めんどくさい(≧ω≦)って思ってしまうけど、
二羽分くらい作れば、この季節、一週間あったか料理が楽しめます。
鶏がらスープの取り方は、
たまりばーるの料理教室のファイルに載っています。

毎年送ってもらっている青森のりんごでジャムを作ったのを
ご賞味していただきたくて、献立に載せました。

昨日、2月の予定をアップしようと思ったのですが、
お茶の初釜で、帰って来たらボーッとしている間に、、、
明日、アップします。

それで、ちょっとお先にお知らせ。

2月3日は、節分会。
七福恵方巻の販売いたします。
店内でのお召し上がりも、お持ち帰りもできます。
七種類の具を使った七福の恵方巻は、
七福で、邪気や悪霊を制す!と言われるそうです。
巻き込む具材は、
 卵焼き 椎茸 高野豆腐 小松菜 カニカマ 人参 干瓢
手づくりの美味しさたっぷりです。
    *仕入れ状況で多少内容に変更があるかも知れません。

お持ち帰りは、1本 680えん ☆ご予約をお願いします。
店内でのお召し上がりは、ランチ 950えん (おすましと小鉢付きで)

  お問い合わせ、ご予約は、たまりばーる 044-813-5248 までお願いします。
[PR]
by tamaribakuji | 2016-01-26 10:30 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)

ええあんばい

先週の休みの日に、あるコミュニティーカフェに行ったら
いっぱい面白そうな本があって、その中に
「たまちゃんハウス」って漫画があったので、手に取ったら
落語家のお家の話だった。
そして、上方落語家、三代目桂春団治が亡くなったこともあり
YouTubeで上方落語を聞いてみた。

噺の面白さや古典落語の世界もいいんだけど、
それよりもっとよかったのが、懐かしい大阪弁。
わたしがもうちゃんと話せなくなった大阪弁。
浪花の情緒のある大阪弁。
吉本のお笑い芸人らがしゃべっていない大阪弁。
わたしのおばあちゃんがしゃべっていた大阪弁。

わたしには、ええあんばいの言葉、ええあんばいの音楽。
[PR]
by tamaribakuji | 2016-01-20 23:20 | 日記です | Comments(0)

やっぱり大寒ですね~

今年は、1月21日~2月3日が大寒。
暦の上で、一年で一番寒い時期とされる。
こう言うと、
お~~、当たっているなぁ~、昔の人はえらいなぁ~って
思いますよね。
ちょっと前まで人は、自然の中で、自然と共に営んでいた
ということですよね。

1.豆乳湯豆腐
2.切り干し大根の五目煮
3.いとこ煮(さつま芋と小豆の炊き合わせ)
4.小松菜のおひたし
5.だし巻き玉子
6.キムチ豆腐
7.人参のシークヮーサー和え
8.聖護院大根の刻み漬け
9.あご出汁のすいとん


寒い一週間になりそうなので、
お豆腐は、湯豆腐にしました。
あご出汁がきいたシンプルなお汁です。

聖護院大根の刻み漬けは、わたしにとっては、
懐かしい母の味です。

風邪をひかないような免疫力がたっぷりつく献立です。
どうぞお召し上がりください。

☆一月末まで開催中の刺し子のふきん展、ステキです。
 一枚600~1200円で販売いたします。
 ご覧になって ご希望の刺し子ふきんがありましたら、
 お声をかけください。
 売上金は、NPO法人フリースペースたまりばに寄付され
 子ども達の活動に役立てていただきます。

思うことがあったので、明日もブログをアップしますね。
[PR]
by tamaribakuji | 2016-01-19 15:39 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)

お天気予報をちゃんと見ていなかったので、
窓の外の景色に 「お~」っと。
嬉しいような、ちょっと困ったような、、、
お出かけやお仕事の方、ごめんなさいね。
やっぱり雪は嬉しい~~☆

今日は、二ヶ月に一度のMOTTOなおすそわけ茶話会。
雨はしとしと、足元びちゃびちゃ、白い息、、、
にもかかわらず、10人の方が来て下さって、
あったか~い人たちとあったか~い雰囲気で
あったかいお鍋とお茶とお菓子で
おしゃべりしてポカポカ。

初めての方がいらっしゃってお話いっぱいして下さって
いろいろ考えることもあって、今回もいい時間を過ごせました。

このおすそわけ茶話会を今年は、もっと広げていきたいなって
思いながら、晩御飯を食べています。

明日は、天気が回復するそうですが、今日より寒いらしいです。
インフルエンザも流行り始めたそうで、どうぞあったかくしてお過ごしください。
では、また明日♪
[PR]
by tamaribakuji | 2016-01-18 19:04 | 日記です | Comments(0)

豆腐料理で

今朝は急に寒くなって、どうしましょ、って感じでしたね。

たまりばーるでは、手づくり豆腐にだし醤油で召し上がっていただいています。
以前から豆腐料理を献立に入れてみたかったのんですが、
手づくり豆腐の冷や奴と重なってしまうので、躊躇していました。
今週は、手づくり豆腐をお休みして、豆腐料理をメインに献立を立てました。

1.みぞれ葛湯豆腐
2.里芋の柚子味噌添え
3.小松菜と切り昆布のおひたし
4.ごぼうの和風トマト煮
5.だし巻き卵玉子
6.とら豆煮
7.切り干し大根とキクラゲのナムル
8.赤蕪漬け
9.えのき茸と小蕪のおすまし


赤蕪漬けは、お正月におばさんからいただいたお土産です。

湯豆腐、冬の定番の豆腐料理です。
白菜と大根をおろしにして、葛粉でとろみを付けて冷めにくく
口当たりもよく召し上がっていただけます。
お出しは、昆布で、タレは、自家製ポン酢醤油です。

優しいお味で、どうぞ。
[PR]
by tamaribakuji | 2016-01-12 13:55 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)

こんにちは(^-^*)/

今日は、振り袖姿をちらほら見ることができました。
にこやかにお顔が着物以上に素敵です☆

お正月が終わってすぐの三連休で。
明日からは、おめでたいモードから
通常モードになる方も多いのではないでしょうか。

そして、明後日から今月末まで。
刺し子のふきんを展示します。

基本的な刺し子の模様の見本が20種類。
白地に赤い糸で、模様がわかりやすく
見ていただけます。

どうぞお気軽にお越しください。
[PR]
by tamaribakuji | 2016-01-11 16:37 | お知らせ・催し物情報 | Comments(0)

今年の有機野菜のお惣菜が始まりました。
暖かい冬ですが、お正月のご馳走料理には、
体に優しいあったかスープがいいなぁ~、と思って

1.具だくさんの野菜クリームスープ
2.大根のステーキ
3.小松菜と九条葱のおひたし
4.牛蒡と春菊の胡麻和え
5.雑穀入りご飯
6.聖護院大根の甘酢漬け柚子風味
7.りんごの赤ワイン煮&柚子ライム煮


ジャガ芋、玉ねぎ、人参、しめじ、ブロッコリーを
野菜のストックで煮込んだクリームスープは、
充実のメインディッシュです。

品数はちょっと少ないですが、野菜の種類も量もたっぷり☆

今年は、さらに美味しく、さらに体にいいお食事をお届けしたい。
そんな気持ちを込めて、今年第一週目の献立です。


  *7日木曜日は、七草粥のを振る舞います。召し上がってください。
  
[PR]
by tamaribakuji | 2016-01-06 13:32 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)

「せりなずな   御形はこべら 仏の座
  すずなすずしろ   これぞ七草」
南北朝時代に四辻の左大臣 が 、源氏物語の注釈書
「河海抄(かかいしょう)」 に書いたことで、
後年よく知られるようになったそうです。

新春の1月7日に (本当は旧暦でないと、七草はないんだけど)
「七草粥(ななくさがゆ)」 を 食べると、
災いを除け、 長寿富貴を得られるらしい。
胃に優しいお粥を食べて、お正月モードから日常モードへ。

この一年、みなさまが健康をお祈りして、振る舞いたいと思います。

ちょっとここで、春の七草の復習
1.芹(せり)
2.薺(なずな)= ペンペン草
3.御形(ごぎょう)=母子草
4.繁縷(はこべら、はこべ)   
5.仏の座(ほとけのざ)=田平子(たびらこ)
6.菘(すずな)=蕪(かぶ)
7.蘿蔔(すずしろ)=大根。  

ちなみに「秋の七草」は、
「秋の野に 咲きたる花を   指折り(およびをり) かき数ふれば
  七種の花   萩の花 尾花(=すすきのこと) 葛花 撫子の花
  女郎花 また藤袴   朝貌(あさがお)←(=桔梗のこと)の花」
と、 山上憶良が万葉集の歌で選定し たのが、伝わっているそうです。


  *後から今週の献立もアップしま~す♪
[PR]
by tamaribakuji | 2016-01-06 09:32 | お知らせ・催し物情報 | Comments(0)

きれいな空に誘われて、
[PR]
by tamaribakuji | 2016-01-05 17:10 | 日記です | Comments(0)