<   2017年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧   

ゴールデンウイークは、   

4月30日(日)までは、いつもの通りの営業です。

5月1日と2日は、定休日

3日、4日、5日は、臨時休業。

6日と7日は、
1.チャリティーフリマ 10時半~17時
2.春巻き定食   12時~15時 と 17時半~20時半
3.お茶席    15時半~17時

というふうに決めました。
よろしくお願いします。

6日と7日については、
明日、きちんとお知らせします。

[PR]

by tamaribakuji | 2017-04-26 23:32 | お知らせ・催し物情報 | Comments(0)

ゴールデンウイークなんですね~   

得意のうっかりでGWのことを忘れていました。
忘れていることは、別にGWだけではないのですが、(^_^;

それは、さておき、今週の献立は、
「新緑感じる、春はええなぁ~」がテーマです。

1.新じゃがいもの自家製なめ茸和え
2.白いんげんのマリネサラダ
3.青菜と九条葱の柚子こしょう和え
4.春人参の味噌ダレ
5.出し巻き玉子
6.変わり奴 新玉ねぎと黒ごま
7.ふきと筍の佃煮風
8.大根の桜葉漬け
9.わかめのおすまし

新じゃがいもの自家製なめ茸和えは、
茹でたじゃがいもをバターで軽く炒めて
なめ茸で和えると旨味アップ!

そうやって、いろんな味で、
新じゃがいもを楽しめます(^_^)v

今年は、タケノコが不作だそうで、
若竹煮は、ちょっと難しいです。
だけど、ちょっとは、ということで、佃煮風
a0132059_10011882.jpg

先週の新玉ねぎのカレーピクルスは、大好評!
「どうやって作るんですか?」って尋ねて下さる方が
多くいらっしゃいました。
嬉しいです。
おうちで、美味しいご飯づくり
ホント嬉しいです。


ゴールデンウイークの予定は、もう決まってるよね~。
わたしは、迷い中~
たぶん5月1日(月)~5日(金)がお休み
6日(土)と7日(日)は、まったり営業になるかな~です。

もう来週のことなので、明日、ちゃんとお知らせします。
ホントに、忘れずに(^_^)ノ

今週は、ほとんどお天気の崩れがなさそう。
GWも穏やかな春の行楽を楽しめるみたいです☆







[PR]

by tamaribakuji | 2017-04-25 11:01 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)

午後のひと時を幸せな時間に   

二つのおすすめのご紹介

新緑のお団子セット  680えん
豆腐白玉だんごにずんだ餡をのっけた
新緑の時期の和風デザート
ノンカフェインの有機栽培京番茶付

a0132059_09132364.jpg

写真は、イメージです。

旬のコーヒー    500えん
パナマ コトワダンカン農園 ハイロースト
数量限定のコーヒーです。
ゲイシャ種は、病気に強い品種ですが、
収穫量が少ないので、あまり栽培されていない稀少な豆。
ナチュラル精製の複雑な酸味と赤ワインのようなアフターテイスト。
個性的で高い完成度のコーヒーを特別価格でお楽しみください。

a0132059_09133643.jpg
写真は、農園の様子です。ナチュラルな感じ☆

[PR]

by tamaribakuji | 2017-04-24 23:54 | お知らせ・催し物情報 | Comments(0)

春?夏?   

急過ぎるくらい今日は、気温が上がった。
春が来たと思ってたら、夏が来た!って思ったよ。

1.具だくさんのあご出し和風スープ
2.パクチーのせ冷や奴 
3.セロリとエリンギのきんぴら
4.日本ほうれん草の磯辺和え
5.出し巻き玉子
6.ふきとこごみの煮びたし
7.新玉ねぎのカレーピクルス
8.高菜の古漬け胡麻炒め
9.切り干し大根の五目煮

上野公園にある国立博物館に「茶の湯展」を観に行った。
それは、それは、素晴らしい名品、名物と呼ばれるものが
これでもか!と展示されていた。
展示の仕方の是非は、置いといて、
それらの名品が辿って来た歴史、
茶人が形にして来た生き方、思想、、、
どんなやりとり、交流があったのか、
そんなことに思いを巡らす時間を過ごせた。

外に出て、庭園を歩く。
桜の樹が若い緑になり、ほかの木々も新緑を纏う
そんな季節。

今週の献立は、銘「春の目覚め」
新年度が始まって、ちょっとお疲れモードに効く!
っていうのをイメージして立てました。

a0132059_22063620.jpg



[PR]

by tamaribakuji | 2017-04-18 22:32 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)

わたしの今年のお花見は、ホントに最後   

昨日のワールドフルートのコンサート、とっても楽しかった!
初めてだったので、わたし、大丈夫かなぁって思ってたけど、
お客さんと出演者の方のお蔭で
いつものことながら、わたしだけノーチャージで
音楽と人の素晴らしさを実感させていただきました。

さて、今日は、思い立ったら、吉日!
ふらりと出かけ、旧友に言いたい放題キャンペーン🙌
山に残る白いものと木々を飾るほんのり赤みを帯びた白いもの
写真よりも目視重視でお伝えできなくてごめんなさい。

帰りのバスに乗って、車窓からの記録。インターを入ってすぐ。
a0132059_23175876.jpg



今夜から明日の早朝に、エラく雨が降るようですね。
明日朝の出勤、お出かけの方、お気をつけて<(_ _)>


[PR]

by tamaribakuji | 2017-04-17 23:20 | 日記です | Comments(0)

16日、日曜日   

15時~ライブがあります!

お昼ご飯は、14:30までで
夜ご飯は、いつも通りです。

お知らせが遅くてすみません<(_ _)>


[PR]

by tamaribakuji | 2017-04-14 08:42 | お知らせ・催し物情報 | Comments(0)

It's new   

月曜日に買った。わたしの「右腕」となってくれそうです。


a0132059_08372578.jpg




[PR]

by tamaribakuji | 2017-04-14 08:38 | 日記です | Comments(0)

いつもの献立、、、なんかひさびさな感じ、、、   

寒いよね!!   寒すぎよね!!

そんな訳で、春なのに、今日の気分を反映して
ちょっと寒さ対策メニューです(^_^)v

1.大豆と春野菜のトマトクリーム煮
2.おからの五目煮
3.青菜とえのき茸のおひたし
4.サツマイモの甘辛煮
5.出し巻き玉子
6.分葱と油揚げのぬた
7.新玉ねぎと豆腐の和風サラダ
8.高菜漬け
9.小町麩のおすまし

新玉ねぎ、春キャベツ、新じゃが、分葱。
春ですね~。

週末は、あったかくなるみたいですね。

さて、お豆さんを戻して、煮たことはあるでしょうか。
難しいお豆さんもありますが、大豆はメチャメチャ簡単です。

①大豆を一晩以上水につける。
②そのまま鍋に移し、中火で加熱。沸騰して、アクが浮いてきたら、
アクを取って、弱火で柔らかくなるまで煮る。
③小分けにする。
 ☆煮汁ごと冷凍
 ☆醤油とみりんで和風の味付けにして、更に加熱。3日間位保存可。
 ☆煮汁ごと冷蔵。3日間位保存可。
   🔹サラダのトッピング
🔹スープの具
   🔹塩を振りかけてそのまま
   🔹鶏肉や豚肉の炒め物や煮物に加えてボリュームアップ!
   🔹和風にも洋風にも中華風にも万能です!
   🔹お豆さんの力で美味しくなりますよ!

是非作ってみてください。

築地の三栄商会は、良質のお豆さんを安く販売しています。
ネット販売もしています。
お豆さんは、乾物で長期保存できます。

もっともっと身近な食材。もっともっと食卓に。
と、願います。

a0132059_21202560.jpg
 

今日は、もう1件、コーヒー情報をアップしています!

そして、早速、お花見御膳の写真を送って下さって、
ありがとうございます。
写真を見て一人反省会しています。
本当にありがとうございます。






[PR]

by tamaribakuji | 2017-04-11 09:32 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)

数量限定!高級コーヒー豆を特別価格で   

パナマ ゲイシャ種 ナチュラル精製のハイロースト
 浅めの煎りで、果実味を楽しむコーヒーです。
 コーヒーが果物を実感できます。
 
  堀口珈琲で買うと、200g 2808円です。
    (いつものブレンドの倍の価格です!)

   数量限定 500円で召し上がっていただけます!

こんな感じの農園で栽培されています。
いつもは、苦味のあるコーヒーを召し上がっている方も
是非お試しください。

a0132059_21404628.jpg
今日はこの後すぐに献立をアップしています!
  

[PR]

by tamaribakuji | 2017-04-11 09:03 | お知らせ・催し物情報 | Comments(0)

今日は、わたしのお花見日   


久地から津田山へ続く緑が丘霊園は、
メインの道が桜のトンネルになっているお花見の名所。
a0132059_17282522.jpg


崖線に縁取られていて、
わたしが子どもの頃は
緑いっぱいの里山と田んぼのある谷戸があったそうです。
水も豊かで、今でも湧き水がある。
写真の建物は、噴水広場の近くにある「川崎市無縁納骨堂」
a0132059_17234375.jpg
こんなこと、ここで言ってもしゃあないけど、
「誰もが豊かな最期を迎えられますように」と手を合わす。


[PR]

by tamaribakuji | 2017-04-10 17:29 | 日記です | Comments(0)