16日、日曜日

15時~ライブがあります!

お昼ご飯は、14:30までで
夜ご飯は、いつも通りです。

お知らせが遅くてすみません<(_ _)>


[PR]
# by tamaribakuji | 2017-04-14 08:42 | お知らせ・催し物情報 | Comments(0)

It's new

月曜日に買った。わたしの「右腕」となってくれそうです。


a0132059_08372578.jpg




[PR]
# by tamaribakuji | 2017-04-14 08:38 | 日記です | Comments(0)

寒いよね!!   寒すぎよね!!

そんな訳で、春なのに、今日の気分を反映して
ちょっと寒さ対策メニューです(^_^)v

1.大豆と春野菜のトマトクリーム煮
2.おからの五目煮
3.青菜とえのき茸のおひたし
4.サツマイモの甘辛煮
5.出し巻き玉子
6.分葱と油揚げのぬた
7.新玉ねぎと豆腐の和風サラダ
8.高菜漬け
9.小町麩のおすまし

新玉ねぎ、春キャベツ、新じゃが、分葱。
春ですね~。

週末は、あったかくなるみたいですね。

さて、お豆さんを戻して、煮たことはあるでしょうか。
難しいお豆さんもありますが、大豆はメチャメチャ簡単です。

①大豆を一晩以上水につける。
②そのまま鍋に移し、中火で加熱。沸騰して、アクが浮いてきたら、
アクを取って、弱火で柔らかくなるまで煮る。
③小分けにする。
 ☆煮汁ごと冷凍
 ☆醤油とみりんで和風の味付けにして、更に加熱。3日間位保存可。
 ☆煮汁ごと冷蔵。3日間位保存可。
   🔹サラダのトッピング
🔹スープの具
   🔹塩を振りかけてそのまま
   🔹鶏肉や豚肉の炒め物や煮物に加えてボリュームアップ!
   🔹和風にも洋風にも中華風にも万能です!
   🔹お豆さんの力で美味しくなりますよ!

是非作ってみてください。

築地の三栄商会は、良質のお豆さんを安く販売しています。
ネット販売もしています。
お豆さんは、乾物で長期保存できます。

もっともっと身近な食材。もっともっと食卓に。
と、願います。

a0132059_21202560.jpg
 

今日は、もう1件、コーヒー情報をアップしています!

そして、早速、お花見御膳の写真を送って下さって、
ありがとうございます。
写真を見て一人反省会しています。
本当にありがとうございます。






[PR]
# by tamaribakuji | 2017-04-11 09:32 | 今週の有機野菜のお惣菜 | Comments(0)

パナマ ゲイシャ種 ナチュラル精製のハイロースト
 浅めの煎りで、果実味を楽しむコーヒーです。
 コーヒーが果物を実感できます。
 
  堀口珈琲で買うと、200g 2808円です。
    (いつものブレンドの倍の価格です!)

   数量限定 500円で召し上がっていただけます!

こんな感じの農園で栽培されています。
いつもは、苦味のあるコーヒーを召し上がっている方も
是非お試しください。

a0132059_21404628.jpg
今日はこの後すぐに献立をアップしています!
  

[PR]
# by tamaribakuji | 2017-04-11 09:03 | お知らせ・催し物情報 | Comments(0)


久地から津田山へ続く緑が丘霊園は、
メインの道が桜のトンネルになっているお花見の名所。
a0132059_17282522.jpg


崖線に縁取られていて、
わたしが子どもの頃は
緑いっぱいの里山と田んぼのある谷戸があったそうです。
水も豊かで、今でも湧き水がある。
写真の建物は、噴水広場の近くにある「川崎市無縁納骨堂」
a0132059_17234375.jpg
こんなこと、ここで言ってもしゃあないけど、
「誰もが豊かな最期を迎えられますように」と手を合わす。


[PR]
# by tamaribakuji | 2017-04-10 17:29 | 日記です | Comments(0)

今年のお花見は、いかがでしたでしょうか?

今日で今年のお花見御膳は、終わりました。
3月28日~ 13日間、
多くの方々に召し上がっていただき、ありがとうございます。

きれい🌸 美味しかった🙆 とお褒めのお言葉をいただき、
嬉しい限りです。

そして、お願い🙏

今年も写真を撮るのを忘れてしまいました😱
お花見御膳の写真を撮った方
oisiigohan.606@gmail.com に
送っていただけたら 嬉しいです。
よろしくお願いします🙇⤵





[PR]
# by tamaribakuji | 2017-04-09 23:57 | お知らせ・催し物情報 | Comments(0)

釣釜

昨日は、お茶のお稽古「釣釜」でした。

裏千家では、暖かくなってくる早春の候、3月に
天井に打たれた蛭釘(ひるくぎ)から釜を釣り下げる
釣釜でお点前をします。
寒い時期は、炉の炭火が「ご馳走」ですが、
春の訪れを感じるこの季節は、
炉を深くして、火が見えないようにし、
また少しの火で湯が沸くように小釜で釣釜にします。
a0132059_19523474.jpg
写真は、お濃茶のお点前ですね。

釣釜は、五徳に置いた釜と違って釣り下げている釜なので、
点前中もゆらゆらと揺れますが、
これが、ゆらゆら揺れるかげろうや春風のそよぎといった
春の風情を表す、「ご馳走」になります。

床には、卜半椿(ボクハンツバキ)が愛らしく、
生けられていました。
a0132059_20520896.jpg

お茶を入れる薄茶器、お棗の銘は、夜桜。
お棗の蓋に、黒の地に黒で桜の花が施されています。
蓋を空けると、金で蒔絵が縁取られているのが、
お花見の華やかさを演出しています。
これもまた「ご馳走」です。

お稽古中は、写真が撮れないので、拝借







[PR]
# by tamaribakuji | 2017-03-28 08:25 | 日記です | Comments(0)

釣釜

昨日は、お茶のお稽古「釣釜」でした。

裏千家では、暖かくなってくる早春の候、3月に
天井に打たれた蛭釘(ひるくぎ)から釜を釣り下げる
釣釜でお点前をします。
寒い時期は、炉の炭火が「ご馳走」ですが、
春の訪れを感じるこの季節は、
炉を深くして、火が見えないようにし、
また少しの火で湯が沸くように小釜で釣釜にします。
a0132059_19523474.jpg
写真は、お濃茶のお点前ですね。

釣釜は、五徳に置いた釜と違って釣り下げている釜なので、
点前中もゆらゆらと揺れますが、
これが、ゆらゆら揺れるかげろうや春風のそよぎといった
春の風情を表す、「ご馳走」になります。

床には、卜半椿(ボクハンツバキ)が愛らしく、
生けられていました。
a0132059_20520896.jpg

お茶を入れる薄茶器、お棗の銘は、夜桜。
お棗の蓋に、黒の地に黒で桜の花が施されています。
蓋を空けると、金で蒔絵が縁取られているのが、
お花見の華やかさを演出しています。
これもまた「ご馳走」です。

お稽古中は、写真が撮れないので、拝借







[PR]
# by tamaribakuji | 2017-03-28 08:25 | 日記です | Comments(0)

明日からお花見御膳です

今日は、花冷えというには、寒すぎですよね。
今日は、お茶のお稽古の後、
わたしの大切な相棒「老眼鏡」の鼻パットが
取れたままになっていたのを付けてもらった。
最近、メガネをかけたまま寝てしまうことが続いていて、
寝返りを打った時に壊れたというわけです。

a0132059_20041920.jpg

そして、
お花見の時だけの地ビール
サンクトガーレンのさくらビールです。
日本人にしかわからない味覚を感じるビールかも。
a0132059_19531469.jpg

明日は火曜日ですが、17時まで営業します。
4月9日までがお花見御膳とお弁当の期間です。
3日(月)と4日(火)も17時まで営業します。

お知らせしましたように、品数が多いので、盛り付けに時間がかかります。
お天気の様子も気になると思いますので、
前日でも結構ですので、ご予約いただけたらと思います。
   電話 044-813-5248

今週は、木曜日がお天気も気温もいい感じですが、
来週の方が温かく、桜も見頃のようです。







[PR]
# by tamaribakuji | 2017-03-27 20:25 | お知らせ・催し物情報 | Comments(0)

お花見団子

お花見のおだんごセット  630えん

  お食事をご注文の方は、550えん
              又は、ミニセットを450えん

よもぎ豆腐白玉団子に桜あん

  春を愛でるおだんごです!

 今年は、国産のいい感じの乾燥よもぎを使っています。
 もちろん、ほかの材料も国産です。
 




 おだんごセットの飲み物は、
   ・そば茶 ・レモングラス ・ほうじ茶 からお選びください。

 
 

[PR]
# by tamaribakuji | 2017-03-25 09:26 | お知らせ・催し物情報 | Comments(0)