人気ブログランキング | 話題のタグを見る

1枚目の写真を見て何か分かりますか。

ちょっとやりすぎな家庭菜園_a0132059_14435292.jpg


答えは2枚目の写真。
ちょっとやりすぎな家庭菜園_a0132059_14443670.jpg

そう冬瓜です。
これは姫冬瓜で、小さな冬瓜の品種です。
そう思って、軽い気持ちで小さな小さなマンションの庭に植えたら、さすが冬瓜すごい成長あっという間に狭い狭いを埋め尽くしてしまい、他の野菜を覆い被さってしてしまいました。
あらあら、まあ、です

# by tamaribakuji | 2022-08-18 14:37 | 日記です | Comments(0)

ぼちぼち 仕舞いの日々

今週水曜日に満中陰法要を自宅で
母、娘、わたしの3人で穏やかに執り行いました。仏壇の横に四国札所巡りの朱印と観音さんの掛け軸を掛けました。
仏壇は元々あって、わたしが生まれる前から同じお寺から毎月おじゅっさん(お坊さん)がお参りに来てもらってます。(わたしが知ってる期間)もう3代目のおじゅっさんです。
法要後、納骨に四天王寺へ。父の両親などは京都の大谷本廟に納骨しているのですが、年忌も終わったので、母がよく行ってた四天王寺(宗派は問わず)。母の妹夫婦が入ってる合同墓に納めます。
写真は、その合同墓。

今日は年金事務所に行って、遺族年金と父の年金の未払い分の受け取りの手続きに行きました。

あといくつかの手続きと一番面倒な父の所持品の片付けです。

ぼちぼち 仕舞いの日々_a0132059_13344621.jpg

ぼちぼち 仕舞いの日々_a0132059_13351081.jpg

# by tamaribakuji | 2022-08-05 13:34 | 日記です | Comments(0)

大変ご無沙汰しました

ご無沙汰しています。
2月28日に緊急入院をしていた父が、26日(日)に94歳で亡くなり、28日(火)に告別式を終えました。
入院してからは不自由で辛い思いもしたことと思いますが、入院直前まで施設でよくしてもらっていたようだし、歩行器を使い自分で移動できて、食事も排泄も自分で出来ていました。
コロナ禍でなかなか面会ができませんでしたが、娘(藍)が面会したいことを主治医に伝えたら許可が出て、亡くなる2日前に父にとって唯一の孫に会うこともできました。その時は意識もあり、言葉は出ないけれど、起き上がろうとしているほどの様子で、藍は「また来るね」って言ったくらいでした。
父はいい運を持っていたと思います。

大変ご無沙汰しました_a0132059_09434854.jpg

# by tamaribakuji | 2022-06-30 09:42 | 日記です | Comments(0)

お陰さまで自分のことで病院に行くことがない。
今日は、母退院後の初めての外来診療の付き添い。システムが分からない。
あっちこっちに行かないとダメなようだ。
たくさんある椅子は満席。
平日の昼間の病院ってこんな賑わいなんだ。

まずこれで体重と血圧測定してから次に進めるらしい。

病院のこの独特さが、いちいち興味深い。

予約制なのに猛烈に待たせても
反乱が起きない。。。

病院ヒエラルキーではなく
病院カーストがある。

世界は驚きに満ちている

病院って、いちいち興味深い_a0132059_09565318.jpg


# by tamaribakuji | 2022-01-28 09:49 | 日記です | Comments(0)

富士山は大きく美しい。
家路へは、寂しいけど、清々しい。
会えた人、会えなかった人、
みなさまありがとうございます。

東京ステイ終了、そして、_a0132059_16030031.jpg

# by tamaribakuji | 2022-01-24 16:02 | お知らせ・催し物情報 | Comments(0)