カテゴリ:日記です( 350 )

教えてもらった

文章を書くのも苦手なわたしは、
いつもブログを書くのに時間がかかってしまう。
スゴイことを書こうと思ってはいないのだけど・・・。
「気楽なのがいいのよ。
 エライことを書いているのは読み続けられないわ」
とわたしの悩みに応えてださったnamieさん、
ありがとうございます。

いつも有機野菜のお惣菜の献立は
考えて考えて、でも・・・
「夏向きになっていて、おすまし以外は冷菜だったが、
 ひとつぐらい揚げ物のようなものがあってもよかったかな」
 rippleさん、ありがとうございます。
この暑さを乗り切る献立を
楽しみながら考えたいです。
[PR]
by tamaribakuji | 2010-07-23 07:05 | 日記です | Comments(3)

お盆

今年の七夕は、どんな願い事をしましたか?
わたしは、
「ステキな恋人ができますように」
なんて、書いてみました。

わたしは大阪出身なので、なじみではないですが、
こちらでは、7月にお盆(盂蘭盆)の行事をされることも多いようですね。

わたしにとってお盆というと、8月の終わりに行われる「地蔵盆」です。

祖父母が住んでいた堺市の九間町では、
通りに大きな盆提灯を、それぞれの軒先には小さな提灯を
灯します。(いずれも町内の人、家々の人の手づくりです)
当番の家の『店間』には、町内のだれもがお参りできるように
通りに面した2間分の引き戸を外し、祭壇を作ります。

昼間には、それぞれの家の女の人が(主におばあちゃん)
当番の家の祭壇の前で、御詠歌をあげて、
夕方はそのおうちの前に小さな特設舞台が作られ、
ぶっつけ本番、かくし芸大会が、
おとなも子どもの一緒になって開かれます。
最終日は、たくさんのお供え物を分けて
子どもたちが手分けして、町内の家々に配ります。
それを持っていくと、おうちの人が子どもに
「ごくろうさんです~」って
ぽち袋にご祝儀を入れてくれます。

地蔵盆は、子どもにとって堪えられない嬉しい行事。
お菓子とお小遣いをもらえて、夜更かしもできて、
子どもを大事にしてくれていることを感じれる
夏休み最後のお楽しみな3日間でした。
[PR]
by tamaribakuji | 2010-07-13 22:50 | 日記です | Comments(0)

昨日の夜は、ジャズギター・ライブでステキな夜でした。
出演者は、洗足音大を卒業したばかりの
赤須 翔さんと梅田 和俊さん
お料理を作りながら聞こえてくる、
タイプの違う二人が奏でる音色が
とても心地よかったです。
ライブの詳しい様子は、下記のページをご覧ください。
(登戸の陽気堂さんのブログです)
http://yokido.cocolog-nifty.com/
[PR]
by tamaribakuji | 2010-07-05 13:44 | 日記です | Comments(0)

とりのさとのゆうこさんが来た同じ日の午後、
高校の時の友だちから電話があって、出張で東京に行く前に来てくれました。
3年前に神楽坂で会って以来です。
わたしが卒業した大阪府立の高校は、男子は難関、女子はどなたでも、
でも、男女共、偏差値で選ぶというより行きたくて行く高校。
「自由・自主・自立」みたいな校風でした。
だから、高校の友だちには特別な思いがあります。

この日も、言いたいことを言い合いました。
仕事もしつつ、週に4日は、子どものために晩ご飯を作る
いいお父ちゃんの子育て話をしてくれました。
[PR]
by tamaribakuji | 2010-06-15 09:17 | 日記です | Comments(0)

友、遠方より来る

先日、金曜日に
たまりばーるで使っているとっても美味しい無農薬有機野菜と
平飼い玉子を生産しているとりのさと農園のゆうこさんが、
娘さんとその彼氏と一緒にお店に来てくれました。
(娘さんと彼氏の結婚の顔合わせで立川に行く前に
立ち寄ってくださったんです。)

愛知県に住んでいる時に、常滑で陶芸をしている人から
とりのさと農園のことを聞いてとりのさとの野菜を
食べるようになり、お手伝いに行くようになり、
ゆうこさんはわたしのお姉さんみたいな人になりました。

ゆうこさんが、
「とりのさとで作っている野菜や玉子は、商品ではなくて、
 食べ物。食べ物はからだを作るもの。
 だから、農薬や化学肥料をを使わずに
 出荷できる野菜を作ることは難しいけれど、
 食べてくれる人の期待と信頼に応えられるように
 精一杯できることをしています」
 とさらっと、でも熱く言っていました。

 
[PR]
by tamaribakuji | 2010-06-14 22:54 | 日記です | Comments(0)

伏見稲荷大社

6日(日)に京都の伏見稲荷大社に行った。
本殿の裏からいなり山山頂の間の雑木林を縫うように
1万基を越える朱塗りの鳥居が並んでいて、
要所要所に稲荷塚がこれも所狭しと祀られて、どれも手入れが行き届き
本当に信心深い人が一心に祈りを捧げている姿を頻繁に見かけます。
観光地ではありますが、「生きた神社」の印象でした。
[PR]
by tamaribakuji | 2010-06-09 00:11 | 日記です | Comments(2)

生田緑地へお散歩

あんまりいい日和なので、火曜日のお手伝いの人と生田のばら苑へ。
坂を登っていくと、緑に囲まれた中にたくさんのばら。
ばら苑を抜けて生田緑地への道を歩き始めると、
立派な栃の木が、そしてその向こうに樫の木が陽の光を浴びて、
スラリと美しい容姿の幹に恋をするくらいを見とれていました。
[PR]
by tamaribakuji | 2010-06-01 23:19 | 日記です | Comments(0)

からだの声を聞く

ついつい忘れてしまいます。
連休に丹沢に行った時、欲張って かなり長いコースを歩きました。
思っていたより暑かったし、長い時間を歩いたので、
水が足りず、脱水症状。
翌日、脚がパンパン 手も顔も浮腫んでいました。
睡眠をしっかりとったら、からだが喜んで軽くなりました。

定休日の月曜日、
筋肉痛からも開放されたので、世田谷区の経堂あたりまで
自転車で出かけました。

筋肉がつき難くなり、脂肪がつき易いお年頃になったのに、
これといった対策もせずに今に至っております。
付いてはいけないものを身(ぜい肉)に付けてしまったと。


足腰&腹筋を鍛えようと、とりあえず意識しています。

ナイスボディとはいいません。
使えるからだを目指します。

[PR]
by tamaribakuji | 2010-05-11 00:46 | 日記です | Comments(4)

 この10日間で3キロ近く体重が増えた。
 運動不足と基礎代謝の低下と間違いなく食べすぎ。

 わたしの楽しい春休みも今日で終わりです。

 1日(土) 午後からお店でブログと店頭メニューに使う
       お料理の写真を撮ってもらいました。
       撮影者曰く 「60%のでき」
       もっと「いいでき」でした。
       
 2日(日)と3日(月) 春休みのメインイベント 
        「一泊二日 丹沢山の山歩き」
  <コースの紹介>
   一日目 宮ケ瀬ダムの三叉路バス停下車→御殿森の頭→高畠山
        →本間ノ頭→円山木の頭→太礼ノ頭→瀬戸沢ノ頭
        →丹沢山 (みやま山荘泊) 6時間(内40分休憩)
   二日目 登山道の閉鎖によりコース変更
        丹沢山→不動の峰→鬼ケ岩ノ頭→蛭ケ岳→臼ケ岳
        →神ノ川乗越→檜洞丸→テシロノ頭→石棚山
        →ヤブ沢ノ頭→箒沢  9時間30分(内1時間40分休憩)

        お天気に恵まれて、とてもいい山歩きでした。
        調子に乗って二日目は歩き過ぎてがくがくです。
        でも、普段は連休でお出かけできないので、
        折角の機会、無理し過ぎたけれど、満喫したかも。
        きれいなお空、ブナの森、山小屋、出会った人、
        富士山、野鳥、新緑と小さなお花、
        そして、何より自分のからだを知れたことがよかった。
[PR]
by tamaribakuji | 2010-05-03 23:40 | 日記です | Comments(0)

  なかなか思ったようには、用事も済まず、でも
  

 4/28(水) 午前中は雨降りで予定していた所へは行けず
        午後は千歳船橋の歯科医院に口の中をすっきりしてから
        初めて南大沢のアウトレットモールに行きました。
        小田急多摩線&京王相模原線に乗る。
        丘陵を開発してできた新しいまちが車窓から見られました。
        久しぶりに自分のための買い物をしました。

 4/29(木) この日は珍しく早起き。
        午後からNPO法人フリースペースたまりば恒例の
        多摩川バーベキューに行きました。
        思っていた以上に人が来ていてちょっとびっくり。
        二子新地の近くの河原は、若者でいっぱい。
        サークル?合コン?なんだか騒々しい野外の時間でした。
        で、河原でおうちと自転車の鍵を落としてしましい、
        夜遅くでしたが、友人のおうちに泊めてもらいました。

 4/30(金) 疲れ果てていたわたしは、ゆっくり寝て起きたら、
        焼きたてのクロワッサンと挽きたてのコーヒー、
        手作りのフルーツケーキで朝ごはん。
        だらだら喋ってたら、お昼ご飯。
        アイスバインとザワークラウトそれに豚足の中華風煮込み
        &噛めば噛むほど美味しい玄米  
        満ち足りた食事をいただきました。
        
       この3日間、これと言ったことはしていませんが、
       よく食べ、よく歩き、よく寝ました。 
       
[PR]
by tamaribakuji | 2010-04-30 20:37 | 日記です | Comments(0)